税金の節約に欠かせない11の『控除』について

1生活費の節約を考える時、多くの人は生活するうえで必要な支出を抑えることを真っ先に思い浮かべます。その典型的なのは食費や光熱費といったもの。

それ以外にも生活するうえで必ずお金をかけなければいけないものはたくさんあります。またなくても生活はできるもののないと不便だから・・・という理由でかけているものだったり、もしもの時に備えて支払っているものなどさまざまあります。

具体的には、家賃(住宅ローン)、携帯電話等の通信費、各種保険、車の維持費、その他娯楽費などなど。このように、一言で生活費といってもその項目は多岐にわたっており、こうした支出をいかに抑えるかが節約のポイントとなってきます。

しかし、これ以外にも実は生活するうえで必ず支払わなければならないものがあります。それが“税金”です。

税金を収めることは“教育”“勤労”とともに日本の三大義務とも言われています。つまり日本人でいる限り、税金を支払うことは絶対なのです。

毎年税金を支払うことによって日本で生活するうえでいろいろなサービスを無償ないし割安で受けることができています。ただ、国民の義務だろうが支払う金額は1円でも少なくなるに越したことはありませんよね。

実は毎年支払わなければならない税金を節約する方法があります。一般的に税金を抑える方法を『控除』と言い、翌年の税金が確定する前に申請することで、納税額を抑えることができるのです。

特にサラリーマン家庭のところはこうした税金のやりとりは全て会社の経理が代行してくれるためあまりなじみがないかもしれません。でもこうした控除を知るのと知らないのとでは、後々支払う税金の額が大きく変わってきます。

そこでここでは、意外と多くの人が知らない税金を節約する方法『控除』について詳しくお話しします。特に主婦の方は、支払った税金が戻ってくる可能性があるため、是非とも知っておいてください。

この記事の続きを読む


2013年11月18日 [節税]

意外とお得?コンビニを活用して家計を節約する3つの方法

1現在、多くの人が利用しているコンビニですが、実は貯金や節約の大敵とも言われています。しかし、使い方次第では家計を大いに助けてくれるところとなります。

コンビニは24時間営業しており、売っている商品もお弁当、お菓子、雑誌、日用品まで幅広く取り揃えています。しかしその反面、スーパーやドラックストアと比べて価格が高く、また品ぞろえが良すぎることから衝動買いが起こりやすいお店ともいえます。

こうした理由から「節約のためにコンビニを使わない!」と決めている人も少なくないでしょう。しかし、このコンビニも使い方次第では支出を抑え、家計を助けてくれることもあるのです。

そこでここでは、家計の節約につながるコンビニの活用方法についてお話しします。どこにでもあるコンビニだからこそ、上手に活用して日々の支出の節約に役立ててください。

この記事の続きを読む


2013年11月09日 [貯金に役立つ話]

節約上手な主婦に習う食費を抑える賢い買い物のコツ4選

1最も多くの人が取り組んでいる節約の1つが食費です。食費は頑張り次第では支出を最小限に抑えることができるため、やり方次第ではもっとも節約できる額が大きな支出といえるでしょう。

しかし食費の節約にチャレンジした人のうち、きちんと成功した人はおそらくそれほど多くないはず。なぜなら食材を買う時は必ずスーパーなどのお店に足を運ぶからです。

お店に行けば自分が買いたいものもあれば、買わなくてもいいものだってあります。そして買わなくてもいいものをついつい買ってしまったりすることが意外と多いのです。

例えば1週間分の食材だけ買おうと思ったけどついついお菓子や飲み物を買ってしまった・・・なんて経験ありませんか?またお子さんと一緒に買い物に行くとお菓子をねだられてついつい買ってしまったりとか。

こうした、買わなくてもいいものを買う量が増えていくとそれに比例して食費もかさんでいきます。特に食費は自分の意思で買い物かごに入れて買うものを決めるため「何を買って何を買わないか?」を明確していかないと衝動買いが増える一方です。

でもこうした衝動買いを買い物の仕方を工夫するだけで最小限に抑えることができます。こうした買い物の仕方を工夫したことによって食費の節約に成功した主婦もたくさんいらっしゃいます。

そこでここでは、節約上手な主婦から学ぶ“正しい食材の買い物の仕方”について紹介します。もし今まで食費の節約に失敗してきたのであれば、次の4つのことを心掛けて買い物をしてみてください。

この記事の続きを読む


2013年11月07日 [食費節約]

意外と簡単?一週間分の節約献立を考える時の5つのルール

1食費を節約したいなら

・まずは食材を買うお金を抑えること
・買った食材を上手にやりくりすること

この2つのどちらも欠かすことができません。そしてこの2つの両方を満たすベストな方法は、あらかじめ「何を作るか?」と献立を考えておくことです。

献立さえ決まってしまえばあとは必要な食材を買ってくるだけですから、余分なものを買うこともないですし、食費の予算もある程度把握できます。ただ、その日の献立をその日に決め、それから買い物に行くとなるとかなり手間になってしまいますよね?

そのため多くの人は一定期間の献立を先に考えておきます。一週間であれば一週間分の献立を考え、あとはその一週間のうちに必要な食材だけ買ってくれば買い物は1回で済むからです。

しかし中には「何を作ったらいいんだろう?」と献立をたてる段階で悩んでしまう人も少なくありません。特に“食費を節約するための献立”となると、食材に使うお金にも気を配らないといけないため、なかなか難しかったりします。

そこでここでは節約献立をたてる際のポイントを5つ紹介します。この5つのことを心掛けて献立をたてることで、食費の節約につなげることができるでしょう。

この記事の続きを読む


2013年11月06日 [食費節約]

節約のための食費の無駄遣いをなくす10の買い物テクニック

1食費の節約で大事なのは“いかに無駄遣いせず必要な物だけを買うか”です。普通に買い物をしていても、余計なものを買ってしまえばいくらで自炊をしても食費を抑えることはできません。

例えば、食材を買いに行ったつもりがついついスイーツを買ってしまったりなど、当初買う予定がなかったものまで買ってしまった経験は誰でもあると思います。ですが、こうした“ついつい”買ってしまう買い物ばかりしていては、食費を予算内に抑えることが難しくなってしまう。

食費を節約するには2つのポイントがあります。1つは安くて良いものを買うこと、そしてもう1つが必要ないものを買わないよう努めること。

この2つを徹底することで、毎月の食費を節約することができます。ではこの2つのポイントを実践するにはどういったことに注意して買い物をすればいいのか・・・ここでは、食費を抑えるために押さえておくべき買い物の仕方を紹介します。

この記事の続きを読む


2013年11月05日 [食費節約]

楽しみながらお金が貯まる!500円玉貯金のコツ3選

1「貯金」といってもいろいろな方法があります。その中でも始める時のハードルが低く、誰でも簡単にできるのが500円玉貯金です。

500円玉貯金とは、文字通り500円玉を貯金箱に入れていくことでお金を貯める方法のことです。そのため計画通りに貯金をしたり節約したりするのが苦手な人にお勧めなお金の貯め方といっていいでしょう。

この500円玉貯金は1回当たりの貯金額は500円ですから貯まるのが遅い・・・と思われがちですが、実はコツコツ貯め続けると意外とまとまったお金になります。実際に500円玉貯金で100万円以上貯めた人も少なくありません。

とはいっても、500円玉貯金にもコツがあります。このコツをしっかり押さえておくかどうかによってきちんと貯め続けられるかどうかが変わります。

そこでここでは、500円玉貯金に欠かせない「コツコツ貯め続けるためのコツ」についてお話しします。具体的には

・500円玉貯金を始める前の準備
・貯金箱の選び方
・最初に入れる500円玉の枚数

以上3つについて具体的に解説していきます。

この記事の続きを読む


2013年11月01日 [貯金に役立つ話]

車を買い替えて車の維持費を節約するための3つの戦略

1車を保有するうえで最もお金がかかるのは車体費です。軽自動車でも100万円前後、ワゴン車やSUVなどなら300万円くらいかかるため、よほどお金に困っていない人でない限り、2~3年で車の買い替えを行う人はいないでしょう。

しかし、一概に同じ車に乗り続けることが車にかかるお金を節約できるわけではありません。一定年数同じ車に乗っているメンテナンス代や車検の更新費などもどんどんかさんでいき、新しい車に買い替えたほうが安く済むタイミングが必ず来ます。

もちろん今乗っている車に愛着があれば無理に買い替える必要はありませんが、車の維持費がかさみなんとか節約できないか・・・と考えているのであれば、思い切って買い替えを考えるのも1つの方法ではあります。その方が一時的に出費は多くなりますが長い目で見た時に節約できるからです。

とはいっても、車を買い替えようと思っても、なかなか買い替えに踏み切るタイミングが難しいのも事実です。それに車という高い買い物をするわけですから、なるべく後悔したくないはず。

そこでここでは、維持費の節約にもつながる賢い“車の買い替え術”を紹介します。現在車の買い替えや維持費節約を考えているのであれば、こちらを読んで是非とも参考にしてください。

この記事の続きを読む



車の維持費を抑えるための8つのガソリン代節約術

1車の維持費を考えた時、真っ先に思い当たるのはやはり「ガソリン代」です。そもそもガソリンを入れなかったら車は動きませんし、ガソリンを入れるためにはガソリンスタンドに行って給油する必要があります。

もちろんガソリンを入れる際にお金はかかりますし、車の車種や必要なガソリンの種類によってガソリン代は異なります。また、普段どのくらい車を乗っているかによってもガソリンの使用量が変わってくるため、当然ガソリン代にも影響が出てくることでしょう。

残念ながら日本では石油が産出されないため、海外から輸入しなければいけません。そのため、輸入額によってガソリン代は高くもなれば安くもなります。

安い時は多少無茶な使い方をしてもそこまで家計に影響しませんが、高くなればなるほど家計に与える影響は大きくなります。一時期1リットル160円くらいまで上がった時には、少しでも燃費がいい車に買い換えた人も少なくないはず。

ガソリン代を節約するにはなるべく車に乗らないことに越したことはありません。しかし、通勤や通学で車を使用している人はそんなわけにはいきません。

そこでここでは、毎日車に乗っていてもガソリン代を節約するためのポイントを紹介します。それと同時に、燃費向上を目的とした車の買い替えアドバイスについてもお話します。

もし、ガソリン代を1円でも安くしたいと思うのならこれから紹介する8つのことを心がけるだけでも、ガソリン代にかける1ヶ月当たりの金額は大きく変わってくるはずです。どれも普段の車の乗り方などを変えるだけでできることばかりなので、ぜひ試してみてください。

この記事の続きを読む



ライフスタイルを変えずに生活費を節約するための3つの手順

1日々の生活費を節約することは、貯金を貯めるためにも、そしてこの先の生活を維持するうえでも非常に大切です。そのため、多くの家庭で色々な節約に取り組んでいることでしょう。

しかし取り組んだからと言ってそれが結果として反映されるかどうかは別問題。そもそも節約はお金の使い方を変えることであり、お金の使い方を変えるということは、ライフスタイルに少なからず影響を及ぼします。

節約に取り組んでも途中で挫折してしまう人の主な原因はまさにここ。節約によってライフスタイルが急激に変わり、その変化についていけなくなることによって、途中で節約を諦めてしまうのです。

ではライフスタイルを変えることなく生活費を節約することは可能なのか・・・実は“可能”です。ただし、そのためには節約に取り組む際に3つの手順を順番通りに行う必要がります。

ここでは、今のライフスタイルを大きく変えることなく、生活費を節約するための3つの手順を紹介します。これまで何度となく節約に失敗してきた人は、まずはこの手順通りに進みてみてはいかがでしょう。

この記事の続きを読む


2013年10月14日 [家計管理]

これから貯金を始める人に薦める年間100万円貯めるコツ

貯金 100万円 コツ1貯金を始める時、ほとんどの人は「どうやって貯金するお金を作るのか?」「毎月の支出をどうやって節約するか?」を中心に考え、行動していることでしょう。ですが、実際にこうしたことを行動に移しても、なかなか貯金ができない人のほうが多いのが現状です。

貯金をするためには日頃使っているお金の使い道を見直す事は大事ですし、必要ならば副業などをして収入を増やすといった行動を取るのも有効です。しかしこうした貯金を貯める具体的な方法に取り掛かる前に、もっと他にやるべきことがあります。

特に1年で100万円の貯金を作る場合、1ヶ月当たり8万円以上貯金に回さないといけない計算になります。そのため無計画にただ何でもかんでも支出を抑えただけでは長続きしませんし、下手をすると体調を崩したりイライラしたりと、生活にマイナスの影響を及ぼす可能性だってあります。

どんなことにでも成功するためには正しい順序で取り組む必要があります。貯金も同じで毎月入ってくる収入の中から使わないお金として取っておくためには、支出を減らす方法や収入を増やす方法を実践する前に、やっておくべきことがあります。

こうした実際に貯金に関わる行動をとる前にすべきこととは一体何なのか?ここではこれから貯金を始めようとしている人達にぜひ知ってもらいたい“貯金のコツ”についてお話します。

この記事の続きを読む


2013年10月06日 [お金を貯めるコツ]

サブコンテンツ

このページの先頭へ