初心者必見!資産運用で失敗しないための心構え6選

Pocket

お金 増やすここ数年、将来のことを考えて資産運用を始めようと思っている人が増えてきたような印象を受けます。個人的に資産運用は積極的にした方が良いと思っているので、興味があればどんどんしてもらいたいです。

しかし資産運用にはお金を失うリスクが必ずあります。特に初心者は資産運用について正しい知識がないばかりは中には軽視している人も少なくありません。

資産運用に限ったことではないですが、何事も初心者の時にしっかり基礎や正しい姿勢を身に着けることが重要。それができるかできないかによって結果は大きく変わってきます。

特に次の6つは資産運用で失敗しないために欠かせない心構えであり、現在資産運用でコツコツ利益を上げている人は意識していることなので、資産運用を始める前にしっかり覚えておいてください。

SPONSORED LINK

 

1.資産運用とは何か?を理解する

資産運用は決して遊びでもなければゲームでもありません。大事な資産を有効活用するための手段であり「お金を稼ぐ方法」の1つです。

インターネットで株取引ができるようになってから、FXやバイナリ―オプション、細菌だと仮想通貨など資産運用のしかたも多種多様になってきました。中にはサクッと何十万円も稼ぐ人が雑誌などで特集されたりしているため

「○○○って簡単に稼げるんだ」

と思ってしまうかもしれません。しかしそれは大きな間違い。

生半可な気持ちで資産運用を始めると、気が付いたら資産が空っぽになっていた・・・なんてことも珍しくありません。もっと言えば資産運用の失敗が原因で自己破産に陥るケースもありえます。

資産運用で失敗しないよう、まずはしっかりと「資産運用とは何か?」を理解し、勉強することが大切。

特に今では「簡単にお金が稼げますよ~」みたいな勧誘や無料セミナーも多いので、自分の資産をどのように運用するか?をしっかり考えてから行動するといいでしょう。それだけでも資産運用で失敗する可能性は低くなります。

月にどのくらいの収入が欲しいか?
どの程度のリスクであれば我慢できるか?
資産運用に使える時間はどれだけあるか?
必要な資産(お金)はいくらあるか?

などなど。資産運用についての理解や具体的な運用法などを先に具体的に決めておくことが、資産運用初心者がまずやるべきことの1つだと思います。

 

2.セミナーなどがあれば参加してみる

インターネットで「資産運用 方法」などといったワードで検索すると資産運用や投資のブログやホームページがたくさん出てきます。中にはより具体的な手法を紹介する入門セミナーを開催しているところもあります。

もし資産運用を本気で考えているのであれば、一度資産運用に関するセミナーは出席しておいたほうが良いでしょう。

資産運用の各方法についてはインターネットで検索すれば賛否両論の意見がたくさん出てきます。ですが

「実際にどうなの?」
「自分には合っているの?」

というところも含め、ハッキリ見えない部分があるのもまた事実。

それに、資産運用をするのであれば勉強はほぼ必須です。しかし独学でやろうとすると情報が多すぎたり勉強したことを正しく実践できているか?がチェックできなかったりするため、失敗する確率が高くなりがちです。

だからこそ、初心者のうちに“資産運用について相談できる相手”を探しておくのが大切。セミナーの参加はその手段の1つでもあります。

資産運用に関するセミナーは銀行や証券会社などの金融機関やファイナンシャルプランナーなどはもちろん、投資関係の学習塾を開催している企業が開催しています。中には無料で参加できるセミナーもありますので興味のあるセミナ―の情報を入手したら、積極的に行ってみてください。

無料セミナーに参加する際の注意点

資産運用や投資のセミナーは毎週どこかで何かしらのセミナーが開催されています。有料で参加するものもあれば無料で参加できるセミナーもありますので「お金がもったいない」と思うなら無料セミナーに参加してみてもいいでしょう。

ただし、無料セミナーの多くは有料で入会するコンサルティングや勉強スクールの勧誘が必ず待っていると考えてもらっていいでしょう。

入会費がいくらなのかは主催者によって異なりますが、入会しないと何かしらのペナルティがあるわけではないので、興味がないなら「入りません」と言ってセミナーが終わったら帰れば問題ありません。たまに口コミで

『○○○の無料セミナーに行ったら高額塾を勧誘された』

みたいな内容が書かれていますが、別に勧誘されたからと言って断ればいいだけなのでそこまで大きな問題ではないかと。また、本気で資産運用をしたいのであれば入会するのも悪くないと個人的には思っています。

初心者の時は資産運用について右も左も分かりませんからね。お金を払って正しく導いてくれる人がついてくれるならそれほど頼もしいことはありません。

ただし、中には入会金目当ての悪徳業者もいます。その場で決断できないのであれば一度帰ってじっくり考えてから入会すべきかどうかを判断してください。

 

3.資産運用に回す「資産」を作る

初心者が資産運用のためにすべきことの1つが「資産形成」です。つまり資産運用するための資産を作ること。

残念ながら資産運用は元手がないとできません。お金がなければ預金ができませんし、土地がなければ不動産投資はできませんよね?資産運用に回せる資産(主にお金)がなければスタートラインにすら立てないことを理解しましょう。

資産を作る際に注意すべき点は「資産の作り方」です。

資産運用は失敗すればゼロになるリスクが少なからずあります。そのため資産は絶対に『ゼロになっても問題ないお金』で作るようにすること。

例えば資産運用のために100万円用意したけど失敗して全額失っても生活は普通に過ごせるのがベスト。「資産運用に失敗したら路頭に迷ってしまう・・・」という状態は資産運用するにあたって冷静な判断ができなくなる要因にもなるので絶対にやめましょう。

確かに資産運用は大切ではありますが日々の生活のほうがもっと大切です。残念ながら資産運用をする以上“損失を被るリスク”はついて回りますから、万が一資産を失った時のために最初は「失ってもいいお金」を使って始めてください。

資産運用が始められる金額はいくら?

手元に資産が全くない人はまずは資産作りから始まります。ある程度まとまったお金を貯めつつ「どんな資産運用をしようかな?」を考えてもらえばいいでしょう。

では具体的にいくら必要なのか?

どんな方法で運用するかにもよりますが、10万円以上あると運用方法もある程度選べるのではないでしょうか。もちろん場合によってはもっとないと参入できない運用法もありますが、ひとまず10万円をボーダーラインと考えてもいいかと。

特に株取引やFXなど売買メインで運用するのであれば10万円はほしいところ。また外貨預金や株の配当金目当ての場合だと数百万円くらい入れないとまとまった利益にならない場合がほとんどです。

各運用法によって元手の目安が異なります。まずは「どんな運用法でお金を増やしたいか?」から下での目標金額を決めるといいでしょう。

 

4.資産運用に関する勉強は継続する

初心者は資産運用に関する知識や経験が全くと言っていいほどありません。実はこれは大きなメリットで、正しい知識と経験を吸収しやすいため、中途半端にかじっている人よりも結果が出るのが早い場合があります。

資産運用において勉強はとても重要です。時間が経つとともに色々な情報が出てきますし、資産運用の多くは経済や社会情勢に大きく左右されます。

運用法の基本的な知識やテクニカル的な部分についても、時間とともに変わっていきますので資産運用でお金を増やしていきたいのであれば継続的に勉強する姿勢を崩さないことが重要です。

具体的な勉強法については色々あります。

セミナー

先述した入門セミナーとは違い、より具体的な知識や情報が得られます。また会場に直接足を運ぶことで参加者同士でも情報交換ができるため、より鮮度が高い情報や知識が得られるでしょう。

スクール

一定の期間通ってみっちり勉強したい人にお勧め。最近はインターネットを使ったオンラインスクール形式が主流です。コンサルティングとは違い、同じ目標に向かって頑張っている仲間ができるため、初心者にはお勧め。

情報商材

テクニカルな情報や知識をコンテンツ化したもの。価格はピンキリではあるが何十万円もするものはほとんどなく2万円以内で購入できるものがほとんどです。以前は粗悪な情報商材が横行しましたが近年そういったものは少ない印象。ただし、商材を使って一人で頑張れる根性が必要です。

メルマガ

常に最新の情報を入手できるツール。有料版と無料版の2種類ありますが有料版のほうがより有益な情報を流してくれる傾向があります。ただし、初心者は無理に有料版を購読するよりもまずは無料メルマガでしっかり基礎を固めたほうが良いと思います。

本や雑誌

書店などで手軽に手に入れやすく価格の安価。ただし多くの書籍は運用法の“さわり”だけしか紹介しておらず、具体的な利益の出し方についてはほとんど勉強できません。「どんな運用法なんだろう?」と資産運用の特徴やメリット・デメリットを勉強するには良いですがそれ以上は期待しないほうがいいかもしれません。

 

5.自己責任で資産運用をする

初めて資産運用をする人にとって絶対に知っておいてもらいたいことは「損するリスクが必ずある」ということ。当たり前のように感じるかもしれませんが、いざやるとリスクをすっかり忘れている人が多いのが現状です。

もちろん勉強したり色々経験すれば損するリスクを減らしたりできます。また運用法によってもリスクの確率が変わっており、国債や預金は極めてリスクが低い資産運用と言えるでしょう。

ですが「100%リスクがない資産運用」はありません。

これを理解している人は「もし損した時のために・・・」と損した場合に備えた準備をします。この準備こそが資産運用で失敗しないために欠かせない行動でもあります。

そしてもっと大切なのは、資産運用は全て「自己責任」だということ。

たまにツールなどを使って自動で資産運用をしようと考えている人がいますが、たいていしばらく稼いだ後に大きな損をする傾向があります。また投資信託に預けている人でもファンドが失敗した時に「あのファンドに預けたから・・・」と言って損した責任を他人に擦り付ける人もすくなくありません。

確かに投資信託で失敗した実質的な原因はファンドかもしれません。しかしそのファンドを選んだのはその人自身ですよね?

失敗を誰かのせいにするのであれば資産運用には向きません。収益も損失も全て自己責任と考えることが資産運用で成功している人達の共通点でもあります。

資産運用は自己責任が取れる範囲で取り組むようにしましょう。

 

6.少額の利益の積み重ねを心がける

資産運用でお金を増やしたいのであれば一度に大きな金額を求めるのではなく、少額をコツコツ積み重ねることを意識してください。具体的には“複利”の発想を持つことが大切です。

複利とは元手から発生した利益を元手に加えて運用すること。

例えば、元金100万円で年利回りが10%の金融商品を購入したとしましょう。この商品が単利だった場合、毎年元金の10%(10万円)増えるわけですから、10年後には100万円が200万円になる計算になります。

しかしこれを複利で回した場合、2年目の元金は最初からあった100万円に年利10%分の10万円がプラスされた110万円となります。この110万円に年利10%がかかるため、3年目にはお金が121万円になるのです。

この単利と複利の違いは、最初は微々たるものですが長く続けることによってその差はどんどん開いていきます。先ほどの元本100万円、年利10%も10年続ければ複利で回した方が単利で回すより60万円も多く増えますし、20年続ければ373万円も違いが出る計算になります。

お金 増やす1 参考:やさしい株のはじめ方

まとまった金額になるのに時間はかかりますが、元金に対してリスクが少なく安定した利益が出せますので、初心者のうちに「複利で稼ぐこと」を意識しておくといいでしょう。

 

まとめ

資産運用はひとたび始めれば初心者なのか否か?は関係なくなります。だからこそ始める前からしっかり資産運用に対しての認識や見解を正しく持つことが重要。

正直、具体的なテクニックや方法はあとから勉強してもなんとかなります。しかし「資産運用とは?」については最初に間違った認識を持ってしまうと後から治すのが大変です。

正しい姿勢で取り組めば、かなり高い確率でお金を増やせますが一歩間違えるとすべてを失いかねません。だからこそ初心者のうちに資産運用にたいする正しい見識を身に着けて、失敗の少ない運用でお金を増やしてください。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ