公開日: 更新日:

始める前に知っておきたい資産運用の基礎知識

Pocket

資産運用近年多くの人が「資産運用」に興味を持ち始めていると思います。会社の給料が思うように上がらなかったり退職金が少ないかも・・・という不安から「別の収入がほしい」と考えている人が増えてきたのでしょう。

しかし資産運用はやれば必ず成功するものではありません。やり方や考え方を間違えると大切な資産を失う危険性だってあります。

そこでここでは資産運用における基本的な知識についてお話しします。

資産運用をするには何から始めれば良いのか?
そうすれば資産運用で失敗しないのか?
資産運用を始めるのに何が必要なのか?

もし資産運用に興味があるのであれば、まずはこのページを読んで資産運用の基礎を知ってもらえればと思います。



SPONSORED LINK

 

資産運用とは?

資産運用とは文字通り「資産」を「運用」することを指します。資産とは具体的には土地、家屋、金銭を指しており、これらを運用して資産を増やす行動を資産運用と言います。

よく似た言葉で「投資」がありますが大きく考えれば同じ意味と思って大丈夫です。(本来は資産運用と投資は違う意味ではありますがニュアンスは似ているので同じと思って問題ありません。)

資産運用するにはまず何と言っても「資産」を所有していなければいけません。

資産運用は資産を駆使して資産を大きくするわけですから、資産を持っていないとそもそも「資産運用」ができません。資産運用のスタートは「資産を作る」ところから始めるのがいいでしょう。(これを資産形成と言います)

資産運用の仕方については多種多様あります。各方法によって資産の増え方や必要な資産が異なってきますので「どんな資産運用をしたいか?」から探してみてください。

資産運用の仕方については下記ページで紹介しているので参考にしてもらえばと思います。

>おすすめの資産運用はどれ?目的別に厳選した8種類の運用法

 

資産運用の始め方

どんな方法で取り組むのであれ、資産運用を始めるにはまず「準備」が必要です。この準備をせずして資産運用はできませんからまずは資産運用をするための準備から取りかかりましょう。

資産運用を始めるのは次のポイントは欠かせません。

資産運用に必要な「資産」を作る

先ほども言いましたが資産運用には運用するための「資産」が必要です。資産がなければ資産運用はできませんので、まずは資産を作るところから始めましょう。

資産を作る・・・といっても難しいことは何もありません。具体的名行動としては「お金を貯める」なので貯金や節約で資産運用に必要なお金を作るところから始めてみてください。

いくらお金を貯めればいいか?については取り組もうとしている資産運用によって異なります。

例えば不動産投資であれば不動産を購入しないといけません。さすがに不動産は現金一括で買えませんから銀行でローンを組むことになりますが、その際に頭金が必要になりますので、頭金が支払える金額は貯める必要があるでしょう。

株で資産を増やすのであれば10万円から50万円くらいあればとりあえず始められると思います。最近は1000円から株が買える証券会社も出てきてより少ない資金から始められます。

≫1000円から始められる株式投資について

どんな方法で資産運用するか?を決める

資産運用にはさまざまな方法があります。この方法によって資産運用に伴うリスクや運用によって得られる利益に大きな違いが出てきます。

大事なのは「資産運用でいくら稼ぎたいのか?」をハッキリさせること。

例えば本業での収入にプラスアルファ程度の収入が資産運用で稼げれば・・・という人はあまりリスクがかからない安定型の資産運用がいいでしょう。逆に「いずれ資産運用の収入だけで生活したい!」というのであれば、収益性の高い資産運用に取り組む必要があります。

「どちがらいいか?」ではなく、自分は何のために資産運用をするのか?を考え、その考えにそった方法で運用するのがいいでしょう。

資産運用には2つのタイプがある

資産運用には大きく分けると2つのタイプがあります。

・ローリスク・ローリターンの貯蓄型資産運用
・ハイリスク・ハイリターンの投資型資産運用

貯蓄型とは主に資産を預けて他の人に運用してもらう方法です。最たる例が「預金」で定期預金や外貨預金がこれに当たります。

それに対して投資型とは金銭以外の金融資産に変えて資産価値を高めて行う資産運用です。株式投資や不動産投資がこれに当たりますしファンドにお金を預けて運用してもらう投資信託なども投資型資産運用と言います。

資産運用を始める手続きをする

資産運用をするにあたって絶対にすべき手続きが金融機関への「口座開設」です。この口座開設をしないと資産を預けることも別の金融資産に変えることもできません。

開設する金融機関は資産運用をする種類によって異なります。証券会社によって取り扱っている銘柄や金融商品が異なりますので自分がやりたい資産運用ができる金融機関を調べて口座開設の手続きをしてください。

 

資産運用を始めるうえでの注意点

資産運用をすることで本業とは別の収入が発生します。ですが資産運用をすれば必ず資産が増えるわけではありません。

特にこれから資産運用を始めるのであれば次の注意点を意識しておく必要があります。でないとせっかく作った資産を失ってしまいますからね。

小額から資産運用を始める

資産運用を始めるにあたって資産は多いにこしたことはありません。しかしいきなり大金を運用すると失敗した時にやりなおしが難しくなるため、最初は小額から始めるのが良いでしょう。

どんな資産運用でも失敗して資産を全額なくすリスクは少なからずあります。資産運用に慣れてくればこうしたリスクともうまく付き合えるようになるのですが、最初はまだリスクコントロールがうまくできないので「失敗してもいいや」くらいの資産からはじめるのがいいでしょう。

資産運用の勉強は欠かさずに

預金以外の方法で資産を増やしたいのであれば勉強は欠かせません。勉強しないまま資産運用に取り組むと失敗する可能性が極めて高くなります。

資産運用に失敗すればせっかく作った資産が一瞬でなくなります。100%資産運用で成功する方法というのはありませんが、勉強することで失敗の可能性を抑えられるので、資産運用をするのであれば時間を作って勉強しましょう。

全て自己責任で取り組む

資産運用は成功すれば資産が増える一方、失敗すれば資産が減ります。失敗しないためにいろいろな人に相談したり勉強したりしますが、最終的な決断を下すのは自分です。

つまり、すべての結果は自分の決断次第・・・ということ。

特に失敗すると誰かにせいにしたがる人がいますが、失敗を反省しないと資産運用はうまくいきません。成功も失敗も自分が招いた結果をとして受け止めることが資産運用をするうえで必要な心構えです。

「リスク」と「リターン」のバランスを考える

資産運用は資産が多ければ運用益も多くなる一方、失敗した時の損失額も大きくなります。「どこまで失敗してもいいか?」のボーダーラインをあらかじめ決めておくと大きな失敗をせずに済むでしょう。

また資産運用の種類によってもリスクやリターンの割合が違ってきます。

例えば預金であればリスクは全くない一方リターン(金利)も全く期待できません。逆に株式投資で100万円運用する場合、成功すれば何倍にも増えますが失敗すれば100万円はゼロになります。

どこまでのリスクが許容範囲か?は人によって異なります。万が一失敗してもどこまでならいいか?を考えて資産運用に取り組むと万が一失敗しても慌てることはないでしょう。

 

まとめ

近年資産運用の仕方はいろいろありますし、それによって注意すべき点や押さえるポイントも変わってきます。ですが資産運用で資産を増やすのであれば

資産運用の始め方
始める上での注意点

の2点はしっかり理解しておく必要があるかと。自分の性格やライフスタイルにあった資産運用法で大切な資産を少しずつでも良いですから増やしていってください。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
お金の教養講座のレビューはこちら



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ