チャットレディの求人募集で絶対チェックすべきポイント

Pocket

インターネットを使って女性と会話できるサービス「チャットサイト」。昔からありましたが最近はその数も規模も増えてきているため、チャットレディの求人はいつでも募集がかかっています。

チャットレディはOLさんが副業でやっていたり家事の合間に主婦がお小遣い稼ぎでやっていたりと、働き方はさまざまです。もちろん専業としてチャットレディをしている女性もたくさんいます。

現在チャットレディの求人は各サイト運営会社が色々な方法で募集をかけています。ただし、求人募集の中にはちょっと怪しいところも混じっているのも事実。

では求人募集の時点で「優良な会社」と「悪質な会社」を見分けるポイントはあるのでしょうか?

実はチャットレディの求人募集で以下のポイントを押さえておくと、悪徳な会社が運営しているチャットレディになりにくくなります。

SPONSORED LINK

 

チャットレディの仕事をする“場所”

基本的にチャットレディは在宅で行う仕事です。そもそもチャットレディをしたい女性の多くは「自宅でできる仕事」を探しているわけですから、当然求人のほとんどには在宅OKが書かれているでしょう。

しかし中には「専用チャットスペース完備」のところがあります。チャットスペースとは、チャットレディをする“場所”のことで、運営がテナントを借りて用意してくれています。

こうしたチャットスペースを用意してくれているサイトは、基本的に優良なサイトとみていいでしょう。なぜならチャットスペースを用意・管理するにはいくらかのコストがかかっているから。

悪徳な業者はとにかく「利益第一主義」の傾向があります。そのため、コストがかかるチャットスペースをわざわざ用意しません。

もちろんチャットスペースがあるからといって無理に使用する必要はありません。また住んでいる地域によってはチャットスペースが使えない人もいるでしょうが、自分がチャットスペースを使う・使わないは大した問題ではありません。

チャットレディは決して危険やトラブルとは皆無の仕事ではありません。少しでも優良な会社が運営しているサイトに登録したほうが当然トラブルに巻き込まれる可能性も低くなりますので、求人欄で「チャットスペース完備」と書いているところに登録するといいでしょう。

「在宅」と「チャットスペース」との違い

悪徳な運営かどうかを見極める基準の1つにチャットスペースを紹介しましたが、もし使う機会があるのなら使ってもいいと思っています。なぜならチャットスペースには在宅でチャットレディをするよりもメリットがあるからです。

在宅でチャットレディをするメリットとしては

・自分の好きな時間に仕事ができる
・通勤時間や交通費がかからない

などがあります。それに対してチャットスペースを利用すると

・機材等を自分でそろえなくてもいい
・自宅がバレる可能性がゼロ
・家族に内緒でできる

などのメリットがあります。

もちろんどちらがいいかは人それぞれですし、中には自宅とチャットスペースをうまく両立している女性もいます。チャットスペースがあることで仕事の仕方に幅が広がるのは間違いないので、そういう意味でもチャットスペースが用意されているサイトで働くことをおすすめします。

 

給料の支払い方法

チャットレディの求人を探すうえで一番見なければいけないのが給料の支払い方法です。基本的に支払い方法は「月払い」と「日払い」の2種類あります。

給料の支払い方法で悪徳な会社かどうかの判断は難しいので、単純に「自分はどちらの方法で給料をもらいたいか?」を基準に選べばいいと思います。

ただし、日払いOKのところは基本的に在宅ではなく専用のチャットルームに「通勤」というところが多い印象です。チャットルームも都心部が中心で地方にはあまりないので都心部まで出てくるのが難しい人は日払いでもらうのは厳しいのではないでしょうか。

また給料の算出方法も各サイトによって異なります。時給で計算されるところもあれば、分給で計算されるところもありますし、ボーナス等が発生するサイトもあります。

逆に「どこから給料が発生するのか?」も各運営サイトによって異なります。

基本的にチャットサイトは男性の相手をする時間に対して時給が発生します。つまり待機時間は時給が発生しないところもありますので、登録する前に給料の発生条件についてはしっかり確認するとあとあとトラブルにならないでしょう。

 

身分証明書提示の義務

チャットレディに登録する際に身分が証明できるものの提示を求められることがあります。例えば免許証や健康保険証のコピーだったり、住民票の写しだったり。

何が必要かは各運営会社によって異なりますが、より安全に仕事をしたいのであれば身分証明が義務付けられている会社の求人からあたってください。なぜなら身分証明を求める会社のほうが給料の支払い面で安心だからです。

逆に身分証明が不要な会社が給料の未払いが多かったりする危険性があります。そもそも身分証明不要なところには身分証明書がない女性が申し込むため、そういった女性をだます目的で運営している悪徳業者が少なからずあります。

また身分証明の提示を求めてくる会社は必ず個人情報保護法に則って情報を管理する義務があります。当然これらをやぶると罰則を受けるため、実は会社としては信頼できるといえるでしょう。

登録する側としては身分証明の提示は多少面倒に感じるかもしれません。ですが少市でも安心して仕事をするためにも「身分証明書の提示が必要」と記載している求人のみチェックしていきましょう。

 

チャットレディ利用者の客層

チャットサイトは大小さまざまありますが、各サイトによってそれぞれ特徴があります。サイトによってコンセプトが違いますし、在籍しているチャットレディの年齢や職業も変わってきます。

ですから、無理にキャラを作る必要はありません。素の自分を出しても問題がないサイトで働いたほうがストレスは溜まらないので、自分に合ったチャットサイトの求人から申し込みをしてみましょう。

具体的には以下の点を比較すると自分の働きやすいサイトを見つけやすくなります。

年齢

基本的にどのチャットサイトも若い女の子はいますが、メインとなる年齢層はサイトによってバラバラです。中には40代が中心のチャットサイトもあります。

“若くない”はチャットレディにおいてデメリットではありません。男性の中には30代や40代の女性に話を聞いてもらいたい人もいるので年齢のサバを読む必要はありません。

既婚歴

男性の中には独身の女性よりもバツイチだったり人妻がいいという人もいます。チャットサイトでも人妻が多いことを謳っているところもあるので無理やり画する必要はありません。

 

サービス会社の管理体制

チャットレディの求人においてもっとも重視すべきはサイト運営会社の管理体制です。特にお客さんとトラブルになった際にどこまでフォローしてくれるかは、チャットレディの仕事をする上で大きな影響を及ぼします。

残念ながら変な客が1人も利用していないチャットサイトはありません。長くやればやるほど変な男性利用者にあたる可能性は高くなります。

万が一そんなお客さんに出くわした時、良い会社であればその男性を利用禁止にしたりさりげなくフォローしてくれたりします。逆に良くない会社は全てチャットレディに押し付けたり見て見ぬふりをする可能性もあります。

どの会社がしっかりフォローしてくれるか?の見極めについては、ハッキリ言って実際に働いた女性にしかわかりません。こうした働き心地についてはインターネットの口コミサイトなどで調べる以外に方法はないので、気になったチャットサイトがあれば、事前にエゴサーチして評判をチェックしましょう。

会社に依存しないことが大事

運営会社によってチャットレディをどこまで守ってくれるか?が違ってきます。ただ、どれだけ優良な会社であっても100%守ってくれるところは残念ながらありません。

特に自身が男性との会話の中で漏らしてしまった個人情報については、さすがにフォローができません。どこのチャットサイトで働くにしても「自分の身は自分で守る」ことを忘れないようにしましょう。

 

まとめ

調べてもらえば分かりますがチャットレディの求人は本当にたくさんあります。その中から自分に合ったチャットサイトを見つけるには多少の時間と手間をかける必要があります。

確かにチャットレディは副業や在宅ワークの中では稼ぎやすい仕事だと思います。しかし、給料が高い分トラブルや危険も他の仕事に比べて多いのもまた事実。

楽しくチャットレディの仕事をするには、まずは求人選びから慎重にならなければいけません。これまで紹介してきたことを参考に、自分に合ったチャットサイトを探してみてください。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ