始める前に知っておきたいチャットレディの仕事内容

Pocket

OLや主婦など一部の女性が副業として取り組んでいる「チャットレディ」という仕事。もしかすると「怪しい」とか「危険じゃない?」という印象を持って居る人もいるかもしれません。

チャットレディとはチャットサイトで男性と会話する仕事。普通の在宅ワークや副業に比べると給料が高いですが、あまりいいイメージを持っていない人も少ないのが現状です。

そこでここでは、チャットレディとは具体的にどんな仕事なのか?について調べてみました。具体的には

・チャットレディの仕事をする場所
・仕事に取り組む時間帯
・チャットレディをするにあたって必要なもの
・チャットレディの主な仕事

などを中心に解説していきますので、チャットレディを副業としてやってみようと考えている人はぜひ参考にしてください。

SPONSORED LINK

 

チャットレディの仕事先は「自宅」

チャットレディはインターネットを使って男性と会話するのが主な仕事です。逆に言えば会話さえできれば場所はどこでも構いません。

そのため、チャットレディの多くは自宅で仕事をしています。自宅であればわざわざ移動したりする必要がありませんから、すぐに仕事に取り掛かれますからね。

また、自宅でチャットレディの仕事ができない環境の人は

インターネット環境があるところ
話をしても問題ないところ

の2つの条件をクリアしている場所であればどこでもできます。防音設備が施してあるネットカフェやカラオケボックスはもちろん、車の中や出張先のホテルなどでもチャットレディの仕事はできます。

チャットスペースを用意しているサイトもある

チャットサイトによってはチャットレディ専用の部屋を用意している運営もいます。もし家族などがいて自宅でチャットレディができない人はこうしたチャットスペースを利用して仕事をすればいいでしょう。

「家族がいるから」以外でも

・自宅がバレたくない
・自宅にインターネット環境がない
・自宅にいると仕事する気持ちになれない

などといった理由でもチャットスペースを使うことができます。ただし、運営会社によってはチャットスペースを用意していないところもありますので、自宅でできない人はチャットスペースが完備されているライブチャットに登録するようにしてください。

 

チャットレディは好きな時間にできる

チャットサイトのほとんどは24時間常に稼働しています。そのため、チャットレディは自分の好きな時間にログインして待機していればいいのです。

特にシフトが組まれたり「週○日、1日○時間は仕事してください」といった高速がないのがチャットレディという仕事のメリットでもあります。そのため、昼間本業にいそしんでいる女性や昼間育児や家事に追われている主婦でも気軽に取り組めます。

もちろんある程度まとまったお金を稼ぐのであれば長くサイトに滞在するに越したことはありません。ですが「副業」として考えた場合、時間的な拘束がないのはかなりハードルが低い副業と言えるでしょう。

もちろん週に1回、1時間だけ・・・というのも可能です。

ただし、チャットサイトの多くは“男性と会話”して初めて報酬が発生します。

チャットサイトにログインして待機していても、男性会員から指名されて会話を始めないと報酬が発生しません。そのため「いかに男性会員に自分を選んでもらえるか?」を考え、行動する必要があります。

実際にチャットレディで月何十万円も稼いでいる人は待機時間の間に色々な工夫や営業活動をしています。もちろん自分のプロフィールや写真なども男性に選んでもらいやすいもにしないといけません。

短時間からできる副業ではあるものの、1円も稼げずにその日が終わってしまう可能性があるのがチャットレディという仕事です。チャットレディである程度収入を得たいのであれば

「指名してもらうにはどうしたらいいんだろう?」

を考えながら行うといいでしょう。

 

チャットレディの仕事で必要なもの

チャットレディはチャットサイトにログインして、自分を選んでくれた男性と会話をするのが主な仕事です。会話は直接会うわけではなく、インターネットを使って声だけだった理お互いの顔をカメラに移しながら話をするため、どうしてもチャットレディをするにあたって必要なものが出てきます。

もちろんより多くの指名をもらうためには衣装や小道具を使うのも有効です。ですが、少なくとも次の2つはチャットレディという仕事をする上で必要不可欠なので必ず用意指定ください。

パソコンもしくはスマートフォン

パソコンやスマートフォンなどインターネットが使える端末はチャットレディをするうえで必須です。出ないと男性と会話できませんからね。

なおパソコンはほとんどのチャットサイトで利用できますがスマートフォンは一部のチャットサイトで対応していない場合があります。もしスマートフォンしか持っていない場合はスマホ対応のチャットサイトに登録するようにしましょう。

あとできれば、Wi-fiなどインターネット環境も整えておくといいかもしれません。

チャットレディの仕事において通信費を負担してくれる運営はほとんどありません。つまりスマートフォンのパケット通信でチャットをすると通信費が高くなる可能性があるのです。

またスペック的にスマートフォンだと限界があるので、ある程度まとまったお金を稼ぎたいのならパソコンを買ったほうがいいでしょう。パソコンならチャットレディの仕事をする以外にも使用目的はたくさんありますから「投資」として買っても無駄にはならないと思います。

イヤホンマイク

チャットサイトではテキストでやり取りする「テキストチャット」もありますが、基本的に声を聞いてやり取りする「ライブチャット」や「ボイスチャット」がメインとなります。そのため、相手の声を聞いたり自分の声を伝えたりするためにイヤホンマイクは必ず用意しましょう。

ノートパソコンであればマイクが内臓されていたりしますが、声以外の音も拾ってしまうので家族の声や生活音も全部聞こえてしまいます。また、イヤホンがないと相手の声が漏れてしまい、家族に「何やってるの?」と変な目で見られるかもしれません。

また、自宅以外の場所でチャットレディの仕事をする際にも、イヤホンマイクがないと周囲に迷惑をかけてしまいます。きちんと相手と会話するためにもイヤホンマイクは必須なので必ず購入しましょう。

 

どんな内容の会話をすればいいの?

チャットレディと話をしたい男性は、色々な欲求を持っています。正直変な人もいればただ女性と話がしたいだけの人もいます。

またチャットサイトによって話の内容も違います。ノンアダルト系のチャットサイトであれば基本的に世間話やちょっとした愚痴を聞くくらいですし、アダルト系になれば下ネタや過激なトークテーマが中心となってくるでしょう。

最初はお互いのことが分からないので、当たり障りのないところから探りを入れていくのが無難かと思います。

「年はいくつですか?」
「お仕事は何をされているんですか?」
「お休みはどう過ごされているんですか?」

などなど。ある程度相手の情報を入手し、そこから話題が広げられる部分を探して広げていけば問題ないかと。もちろん相手からの質問も答えられる範囲で素直に答えたほうがお互いにコミュニケーションを取りやすくなりますので答えてあげましょう。(ただし個人情報につながる質問には答えないように)

あと、ノンアダルト系のチャットサイトであっても多少は下ネタの話題が出てくる可能性もあります。残念ながら「どこまでが下ネタか?」についてはハッキリとした線引きが難しいため、たとえノンアダルト系のチャットサイトに登録しても多少の下ネタは覚悟しておいた方が良いかもしれません。

それ以外にも男性が抱えている悩みを話すこともあります。軽く流していると印象を悪くしてしまうので、ちゃんと聞いて真摯にアドバイスしてあげるとリピーターにつながりやすくなります。

アダルト系は会話以外の要望も出てくる

ノンアダルト系のチャットサイトであっても多少の下ネタの話題が出てくる可能性がありますが、アダルト系のチャットサイトになれば基本的にそっち方面の話題が多くなります。

さらにアダルト系のチャットサイトになるとトークテーマ以外にも服装にも注意が必要です。

例えば服装も露出が激しいもの(下着や水着など)を義務づけられているサイトもありますし、お客さんからの要望によってはそこからさらに脱いだりすることも迫られます。それ以外にもトーク以外の要望(喘ぎ声や自慰行為など)もあれこれ出されます。

もちろんあまりに度が過ぎたリクエストにこたえる必要はありませんが、ある程度自分の体をあらわにする覚悟はアダルト系には必要と言えるでしょう。ただしその分

・顔を見せる必要がない
・話題を探す必要がない(基本下ネタ)
・ノンアダルト系より給料が高い

といったメリットもあります。どちらがいいかはそれぞれの価値観によりますので、上記の内容に抵抗がないのであればアダルト系のチャットレディに挑戦してみてもいいのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしょうか?チャットレディという仕事がどういったものか少しは分かってもらえたら嬉しいです。

チャットレディは決して怪しい仕事でもないし副業として取り組むのであれば比較的稼ぎやすい方法の1つだと思います。ただし、インターネット越しとはいえ“男性”を相手にするわけですから色々な気遣いや工夫が必要です。

残念ながら気軽にできる仕事ではないと思います。しかし自分の頑張り次第では本業と同等以上のお金を稼ぐことができるので、興味があれば初めてみてはいかがでしょう。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ