これで大丈夫!失敗しない保険相談サービスの選び方


Pocket

保険の加入や見直しをしようと思っても、一人ではなかなかうまく進まないですよね?保険は商品の種類も多い上に内容も複雑なため、どれがいいのか分からない人がほとんどでしょう。

しかも保険は人によって『ベスト』が違います。家族構成や年齢、さらには収入などによっても必要な保障が変わってきますし、保険料だって違います。

だからこそ保険は無料で相談できるサービスを利用するのが最も効率的です。保険相談サービスは近年いろいろな会社が展開しており、それぞれ特徴が違います。

そこでここでは保険相談サービスで失敗しないための『保険相談サービスを選ぶポイント』について紹介します。ここで紹介する方法をもとに自分にあった保険相談サービスを探してみてください。

 

保険相談サービスは2種類ある

一言に「保険相談サービス」といっても、各会社によってさまざまなカラーが出ています。その中でも大きな違いが

・店舗型
・派遣型

の2種類があります。それぞれのサービスの特徴については以下の通りです。

店舗型の特徴

店舗型とは、特定の場所にコーナーを設けて来店してもらうスタイルの保険相談サービスです。「保険の窓口」などテレビCMで宣伝している保険相談サービスの多くは店舗型です。

店舗がある場所はデパートやショッピングモールのテナントに入っていたり、街中に他のお店のように店舗を設置しています。携帯電話ショップのような感じでお店を構えていたりするので、探せばすぐ見つかると思います。

店舗型には相談を聞いてくれるアドバイザーが常時店舗で待機しています。

店舗に行けばすぐ保険の相談ができますし、資料をもすぐに出してもらえるはずです。保険に関する悩みや疑問をすぐに解消できるでしょう。

ただし、各店舗によってアドバイザーがいる人数には限りがあります。場合によっては混んでいて待たないといけない場合がありますので、予約を入れていった方が確実かもしれません。

また、店舗型の保険相談サービスでは主張サービスは行っていません。いろいろな事情で店舗に行けない人には使えないのもデメリットの1つと言えるでしょう。

派遣型の特徴

派遣型の保険相談サービスとはアドバイザーがこちらが希望する日時と場所に来て保険の相談を聞いてくれるタイプのもの。店舗型の保険相談サービスが自宅や勤務先の近くになかったり、店舗に赴く時間が作れない人におすすめです。

来てくれるアドバイザーの多くは保険相談サービス会社と提携しているFP(ファイナンシャルプランナー)です。FPは保険に関する知識はもちろんお金に関する知識もあるため、家計に負担をかけずに必要な保障が手に入る保険を提案してくれます。

また、保険の相談だけでしたら無料のところが多いです。もちろんFPから提案された保険に絶対に加入する必要はないところがほとんどなので、気兼ねなく相談すれば良いと思います。

ただし、FPによってはしつこい営業をしてきたり態度が悪いFPに当たる可能性も少なからずあります。保険相談サービスによってはこうした事態に備えたアフターケアを用意しているところもありますが「どんな人が来るか?」が分からない点は不安材料かもしれません。

また会社によって対応エリアが異なります。全国展開しているところもあれば一部のエリアで飲み展開しているところもあるので、お住まいによっては選択できる保険相談サービスの数が変わってきます。

相談場所は自宅はもちろん、勤務先や近所のカフェなどゆっくり話ができるところであれば基本的にどこでもOKです。店舗に行く時間が取れない人は派遣型の保険相談サービスを利用してみるといいでしょう。

 

保険相談サービスを選ぶ基準

大きく分けて「店舗型」と「派遣型」の2種類がある保険相談サービスですが、どちらがいいか?は人によって変わります。自分が相談しやすい方を利用すればいいでしょう。

ただ、どちらのタイプの保険相談サービスを利用するにしても共通して「選ぶ基準」があります。選ぶ基準として挙げるのは次の3点です。

取り扱っている保険の数

保険会社は国内のみならず外資系の保険会社まで含めるとかなりの数があります。しかし保険相談サービスによっては特定の保険は扱っていないことも珍しくありません。

つまり保険相談サービスによって紹介できる保険の数が違う・・・ということ。

取り扱っている保険の数が多ければ多いほど提案できる幅も広がります。つまりそれだけ自分にあった保険に巡り会える可能性が高くなり、満足のいく保険に契約しやすくなります。

反対に取り扱っている保険が少ないと選択肢も狭まられます。また生命保険は取り扱っていても損害保険は取り扱っていない保険相談サービスをいくつかあります。

保険について相談するなら取り扱っている保険が多いサービス会社に相談した方が、自分にあった保険が見つかる可能性は当然高いです。保険相談サービスを利用する前に取り扱っている保険数をチェックしておくとサービス会社選びで失敗する可能性は低くなります。

住んでいる地域

店舗型の保険相談サービスであればどこが最寄りの店舗なのか?によって店舗型を利用するかどうかが変わってきます。また派遣型であれば「自分の住まいは対応エリア内なのか?」によって選択肢が変わってきます。

自宅か勤務先の近くに店舗型があるのであればその店舗を利用したほうが良いですし、近くに保険相談サービスの店舗がないのであれば派遣型に申し込んだほうが良いでしょう。ただし派遣型の場合は対応エリアが違いますのでそこだけ注意してください。

相談したい内容

保険相談サービスは文字通り保険に関する悩みや相談であればしっかり対応してくれます。ただサービス会社によっては保険“以外”の相談にも乗ってくれます。

例えば

住宅ローンについて
相続や税金についての悩み
家計の見直し

などなど。単純に保険料を見直したいだけでしたら選択肢はたくさんありますが、保険の見直しプラスアルファの悩みやアドバイスも欲しい人は色々アドバイスしてくれるところで相談したほうが効率は良いと思います。

インターネット上の口コミ

インターネットには各保険相談サービスを利用した人達の感想や印象が口コミとして投稿されています。『保険相談サービス名+口コミ』で検索すると色々出てきますので参考までに調べてみてもいいでしょう。

同じ保険相談サービスでも印象はバラバラです。特に派遣型の保険相談サービスの場合、担当したFPによって賛否両論がハッキリ別れているところもあります。

すべての口コミの情報を鵜呑みにすると「本当はどこがいいの?」と迷ってしまいますので、参考程度にチェックするくらいで結構です。目安としては良い口コミ内容が多いところから申し込んでみるとハズレを引く可能性は少ないと思います。

 

タイプ別にみたオススメ保険相談サービス

保険相談サービスを選ぶ際には

近くに店舗があるか?ないか?
自宅(もしくは勤務先)が対応エリアに含まれているか?
取り扱っている保険の数は?
相談したい内容は?
口コミではどんな評価をされているか?

などを総合的にみて、いくつか候補を絞ってから申し込むといいでしょう。別に1社しか申しこんだらダメ!というルールはないので、複数の保険相談サービスに申し込んで一番納得できる提案をしてくれたところにお願いするのがいいでしょう。

では具体的にどこの保険相談サービスが優良なのか?

各保険相談サービスによって特徴が異なります。当然長所と短所もそれぞれ違ってきますので「何を重視するか?」でおすすめの保険相談サービスが変わります。

特に派遣型の保険相談サービスは「エリアの広さ」「担当の評判」「取扱保険数の多さ」のどこに重きをおくか?でおすすめが変わります。

エリアの広さ

ここで言う対応エリアとは『担当してくれるFPが訪問してくれるエリア』を指します。全国展開を謳っておきながら一部地域は対応外・・・といったところも少なくないですからね。

残念ながら日本全国どこでも対応してくれる保険相談サービスはほとんどありません。中には「首都圏近郊のみ」といったエリアが狭いものもあります。

比較的対応エリアが広いが保険相談サービスは下記ページで紹介しています。お住まいが都心部から離れている人はまずは対応エリアが広い保険相談サービスに「うちは対応してくれるのか?」を問い合わせるところから始めるのもいいでしょう。

対応エリアが広い保険相談サービスはこちら

担当の評判が良い

派遣型の保険相談サービスの場合、担当するFPは住んでいるエリアなどによって異なります。ですから口コミなどで「担当者の態度が悪かった」という口コミはそこまで信用しなくてもいいと個人的には思っています。

ただ、やはり担当の評判がいい保険相談サービスはきちんと接客に対する注意事項を徹底させている印象があります。要するに「ハズレ担当者」にあたる確率が低いところを選んだほうが気持ちよく保険の相談ができますから、口コミなどを見て高評価な意見が多かったところを選ぶといいでしょう。

好評な口コミが多かった保険相談サービスはこちら

取扱保険数の多さ

保険相談サービスによって相談内容の『範囲』が異なります。例えば取り扱っている保険会社の数もそうですし、生命保険だけでなく損害保険も提案してくれるところもあります。

取り扱っている保険が多ければアドバイスしてくれる範囲が広くなり、あちこち回らなくてもそのサービス会社に相談すればすべて解決できます。また保険の組み合わせ数が多くなるため、自分の生活に合った保険の組み合わせに巡り合う可能性も高くなります。

取り扱っている保険の数は各会社によって異なります。特に多いと評判の保険相談サービスについては下記ページでまとめましたので参考までにどうぞ。

取扱保険数が多い保険相談サービスはこちら

 

まとめ

近年保険相談サービスはいろんな会社が様々な特徴をもって展開しています。どこを選べばいいのか分からなくなってしまいがちですが、ここで紹介したポイントさえ押さえておけば少なくとも変なところに相談する危険性は低くなるでしょう。

また一度相談したけどあまりいい印象でなかったらすぐに別の保険相談サービスに切り替えましょう。その時のここで紹介したことを参考にしながら新しいところを探してもらえばと思います。

保険は正しく見直せば充実した保障を安価で手に入れることができます。そのためには保険相談サービスの活用がとても重要なので、ぜひ積極的に活用してください。

Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ