日本にある金運アップのパワースポット6選

Pocket

1貯金が貯まらない、節約ができない、収入が増えない・・・そういったお金に関する悩みや不安を抱えている人は少なくありません。こうした人達が金銭的な悩みは不安を解消するための方法として“金運アップ”があります。

金運とは、その人がいかにお金に好かれているかを表すもので、金運が良い人はどんな状況になってもお金で悩んだりすることが少ないです。反対に金運が悪い人ほどお金が絡む悩みに頭を抱えています。

こうした金運を上げる方法として『パワースポットに行く』というものがあります。パワースポットとは地球上に点在する特別な場所のことで、エネルギースポットや気場とも言われています。

近年、こうした特別な力を宿した場所に赴く人も増え、旅行会社も「パワースポット巡り」と題したツアーを組んでいたりもします。こうしたパワースポットの中には当然金運を上昇させる場所もあります。

パワースポットは世界中に点在し、もちろん日本にも多数あります。有名なのは富士山などの昔からある自然地域をはじめ、伊勢神宮や出雲大社のような寺社や歴史的建造物がほとんどです。

そこでここでは、参拝者の金運を高めてくれるパワースポットを6つほど紹介しますので、近くに行く機会があったらぜひ訪ねてみてはいかがでしょう。またパワースポットからあふれるエネルギーを最大限取り入れるための正しい参拝方法についてもご紹介します。



SPONSORED LINK

金運上昇が期待できる6つの神社

一言でパワースポットと言っても、受けられるご利益はさまざまです。例えば島根の出雲大社や京都の八坂神社などは恋愛運のパワースポットとして有名です。

人はそれぞれ悩みや不安を抱えており、そうしたものを払しょくするためにゲン担ぎや願掛けのようなものを行います。パワースポットでの参拝もこうした願掛けの1つとして人気となってきました。

そうした日本にいくつかあるパワースポットの中で、特に金運アップに効果があるとされているパワースポットを紹介します。いずれも昔から由緒ある神社ばかりなので観光で近くに行った際には一度立ち寄って参拝してみてはいかがでしょう。

深川不動尊

金運 パワースポット2金運上昇のパワースポットとして古くから有名なのが東京・江東区にある深川不動尊です。

元々は成田不動を起源としており、1700年に民衆の要望を受けて建立されました。場所も東京都内ということでアクセスも便利ですし、あまり参拝客が多すぎないのでまったりと楽しむこともできる寺院です。

深川不動尊を訪れる際には、1つ1つに丁寧にお祈りをして最後に金運のお守りを買って帰るのが基本ルートとなっています。

また金運だけでなく、商い繁盛として祀られているため、これからビジネスを始めようと思っている方や、すでにビジネスを手がけている方は一度訪れたほうがオススメ。もちろん、貯金を増やすために副業をやろうと決断した人にはもってこいのパワースポットです。

成田山新勝寺

金運 パワースポット3成田山新勝寺は古くからあるお寺で、現在も断食を行う寺として1000年以上の歴史があります。また、境内の広さは日本でもトップクラスで、広大な敷地の中にたくさんの神仏が祀られているため、金運以外のご利益も様々。

成田山新勝寺が祀っているのが不動明王。不動明王という名前を冠した神仏は、是非の効果が高い佛として崇められている事が多く、金運も例外ではないとのこと。

そういった経緯から金運パワースポットとして成田山新勝寺を訪れる人が多いようです。また最近では深川不動尊と併せて参拝する人も多いです。

箱根神社

金運 パワースポット4箱根神社は箱根大神(瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)・木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)・彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)の総称)を祀り、かつては箱根権現、三所大権現と称していました。

六国史や延喜式神名帳には見えませんが、古代より山岳信仰の霊地であったとされており、『筥根山縁起』によれば、孝昭天皇の時代に聖占仙人が駒ヶ岳を神体山として神仙宮を開いたのが始まりだそうです。

そして天平宝字元年(757年)、万巻上人が現在地に里宮を創建して僧・俗・女の三体の神を箱根三所権現として祀ったと伝えられています。

箱根神社は古来関、東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた名社。そのため、交通安全・心願成就・開運厄除に御神徳の高い運開きの神様として信仰されています。

箱根神社は伊豆山神社とともに「二所権現」といわれる強いパワースポットがある神社で、本殿前は特に強いエネルギーがあり、パワースポットとしては金運上昇が有名。

また、境内にある御本殿以外の、九頭龍神社新宮、曽我神社、箱根七福神(弁財天社、恵比寿社)など多くのスポットにも恋愛、転機、勝負運など多くのご利益が望めます。最近は恋愛に悩む女性がよく訪れる寺社として特集されている事も多いです。

箱根は、全国でも有数のパワースポットとして知られており、箱根という場所そのものがパワースポットと呼ばれています。

日光東照宮

金運 パワースポット5日光東照宮は江戸幕府初代将軍・徳川家康を神格化した東照大権現(とうしょうだいごんげん)を祀っていることで有名です。

日本全国の東照宮の総本社的存在であり、正式名称は地名等を冠称しない「東照宮」。ですが、他の東照宮との区別のために、「日光東照宮」と呼ばれることが一般的になりました。

日光東照宮は、陰陽道に強い影響を受けています。例えば、本殿前に設けられた陽明門とその前の鳥居を中心に結んだ上空に北辰(北極星)が来るように造られていると言われています。

また、その線を真南に行けば江戸に着くとされ、さらに、主要な建物を線で結ぶと北斗(北斗七星)の配置と寸分違わぬよう設計されているとも言われています。そのため、陽明門前の写真店屋のある辺りが気学における四神相応(しじんそうおう)の土地相といわれ、「北辰の道」と呼ばれることも。

つまり、日光東照宮は、日光山としてもともと聖地と考えられていた場所に、「北辰の道」によって力を得、それぞれに意味を持つ数多くの彫刻によって聖なる存在となっていったのです。

日光東照宮は二重三重にもありとあらゆる手段で『言祝いだ(ことほいだ)』場所のため日本最強クラスのパワースポットとも言われています。特に日光東照宮の中でももっとも強力なパワースポットは、徳川家康公のお墓とそこへ向かう道で、荘厳で清らかな空気を肌で感じられる。

金運上昇のパワースポットとしてだけでなく、縁結びの笹や安産子宝のご利益がある石も安置され、一般的な恋愛に関する縁結びだけでなく、全ての良縁につながるといわれています。

伏見稲荷大社

金運 パワースポット6伏見稲荷大社は、神社本庁に属さない単立神社として有名で、稲荷山の麓に本殿があり、稲荷山全体を神域とします。宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)を主祭神とし、佐田彦大神、大宮能売大神、田中大神、四大神(しのおおかみ)を配祀して、五柱の神として祀っています。

稲荷神は農業の神であり、五穀豊穰・商売繁盛・交通安全といったご利益があるとされいます。また、全国に約4万社ある稲荷神社の総本社で、初詣では近畿地方の社寺で最多の参拝者を集めます。

「お稲荷さん」の愛称でもっとも京都人に馴染み深いお神社のひとつ。

稲荷信仰は、稲作の田の神、および稲をねずみから守ってくれる狐に対する信仰といわれて有名金運パワースポットで、日本の各有名企業が商売繁盛(商売繁昌)として祈願をする神社としても有名です。

稲荷山と呼ばれる山全体を大社としていますので、伏見稲荷大社全体が金運上昇パワースポットとして大きなご利益が期待できるのも特徴。また金運上昇パワースポット以外にも、願いを念じて持ち上げた時、重さが予想していたより軽ければ願いが叶い、重ければその願いは叶わないといわれる、「おもかる石」があるのも伏見稲荷大社です。

上川神社

金運 パワースポット7境内社として旭川天満宮があり、アイヌの聖地で「神々の遊び場」とも言われています。特に上川神社は芸能人や商売人が多く訪れる神社の代名詞的な存在になっていることで有名です。

祀っている神様は「天照(あまてらす)」ですが、現在は合祀をして、大己貴大神、少彦名大神も祀っています。

金運のパワースポットとしても知られていますが、神社そのものが有名なため、単純な観光地として訪れる人も多いです。その理由は、夜になると境内が照明で照らされ、幻想的な景色を堪能できるため。

一般的に家内安全、農業繁栄のご利益がある神社として有名ですが、商売をしている人達からは商売繁盛の効果が高いことでも知られています。そのため、お金に関する運気と安全を祈願する人が後を断ちません。

 

金運を上げるパワースポットでの参拝方法

パワースポットは不思議な力があふれている場所として昔から伝えられているとことが多いです。そのため、ただ足を運べばその力の恩恵を受けられる・・・というわけではありません。

特に先ほど紹介した6つのパワースポットは全て神社であり、神様が祀ってあるところでもあります。そうしたことから、正しい作法でもって参拝することが最大限のご利益を受けられると言われています。

では正しい参拝方法とはどのようなものなのか?観光などで訪れる際には特に気にする必要はありませんが、パワースポットとして金運上昇をお願いに行くのであれば、少なくとも次の手順に沿って参拝することをお勧めします。

1:鳥居の入り方と参道の歩き方

神社に入るために鳥居をくぐる必要があります。しかしこの鳥居をくぐる際に注意しなければいけないことが2つあるのです。

1つは鳥居をくぐる際に軽く一礼をすること。特に境内に入ってお参りをする時間がない場合はここで一礼するだけも簡略化された拝礼の意味を持ちます。

そしてもう1つは鳥居をくぐる時に中央を歩かないこと。なぜなら参道の中央は神様の通り道とされているため、神様が歩く邪魔になってはいけないとされているからです。

現在は、ほとんどの神社で参道のどの道を歩いてもよいとされているため、そこまで気にする必要はないのですが、なるべく鳥居をくぐり境内に入る際にはなるべく道の端をあるくようにしましょう。

2:手水の作法

鳥居をくぐり拝礼をするために境内に向かう途中必ず『手水場(ちょうずば)』があります。拝礼は神様の前に立つことになりますので、しっかり清めるためにもここで左右の手と口をすすぎましょう。

清め方については下の図のような順番で行います。

金運 パワースポット1

  1. 右手で柄杓をとって水を汲み、左手にかけて洗います。
  2. 柄杓を左手に持ち替えて右手にかけて洗います。
  3. 再び右手に柄杓を持ち替えて、左の手のひらに水を受けて口をすすぎます。
  4. 柄杓を立てて柄に水を通して清めて、元の場所に置きます。

3:拝礼の作法

拝礼する時の標準的な作法は“二拝二拍手一拝”です。拝は軽い会釈ではなく90度くらい腰を折るのがポイントです。また拍手をする際に、右側の指先を少し下にずらすと、境内に響き良い音がします。

一連の動作は次の通りです。

金運 パワースポット8

  1. 神前に進んで姿勢を正し、鈴を鳴らします。
  2. お賽銭を入れたら深いお辞儀を2回行います。
  3. 胸の高さで両手を合わせて2回叩きます。
    この時右指先を少し下にずらすのがポイント
  4. 最後にもう1度お辞儀をします。

 

金運アップでお金に好かれる人間になろう

お金は自分の居心地がいいところに集まるという特別な性質を持っています。それは【自然と金運がアップする財布の“選び方”と“使い方”】でもお話ししているように財布の使い方しかりお金に対する考え方しかりです。

もちろんパワースポットを訪れて金運を上げただけでは、お金が増えるわけでもないですしましてや貯まることもありません。あくまでも願掛けであり、実際にお金を貯めたり増やしたりするのは行動によるものです。

金運を上げることとは、お金に対する考え方や扱い方を改めることでもあります。そうすることによってお金とより良い関係を築くことができ、結果的に貯金ができたり稼ぎが増えたりするのではないでしょうか。

残念ながら金運というものは目に見えるものではないですし、数値化できるものではありません。しかし、お金にまつわる運気によって、普段の生活の中でお金によって悩む時間が変動することは間違いないでしょう。

お金があれば幸せ・・・というわけではありませんが、生きていくためにはお金は必要です。つまり、お金と上手に付き合うことが幸せな人生を歩む1つの要素とも言えます。

そういったお金に対する考え方を見直す意味でも、一度パワースポットに足を運んでみてください。それだけで自分の今までの考え方に少しでも変化が起きるきっかけがあるかもしれませんから。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ