こんな人におすすめ!NISAを始めた方が良い人の特徴 | 貯金のしおり

こんな人におすすめ!NISAを始めた方が良い人の特徴

Pocket

投資や資産運用をする手段として話題になっているのがNISAです。NISAを利用することで、資産運用で得た利益にかかる税金が免除されます。

また2018年からNISAとは別に「つみたてNISA」というものができました。同じNISAでもさらい小額から投資が可能かつ長期的な運用に特化しています。

ですが、実際にNISAを利用すべきかどうかは人によって違ってきます。

いかにNISAが有益な制度であったとしても、恩恵が受けられなかったら意味がありません。またNISAとつみたてNISAとでは若干特徴が違いますから

NISAがおすすめの人
つみたてNISAがおすすめの人
NISAを控えた方が良い人

にざっくり分類できます。ではNISAやつみたてNISAをおすすめする人とは具体的にどんな人なのでしょうか?

SPONSORED LINK

 

NISAをおすすめする人

NISAとは専用の口座を開設し、その口座を使って資産運用することで出た利益にかかる税金が免除される制度のこと。投資や資産運用で収益があった場合、確定申告などをして税金を納めないといけませんが、NISAを使えば非課税になるため、税金を納める必要がなくなります。

そのためNISAをお勧めする人は以下の特徴に該当する人と言えるでしょう。

1.投資の知識や経験がある程度ある人

NISAはあくまでも制度であって投資や資産運用の手段ではありません。つまりNISAの口座を開設し、その口座に入金して自分で運用していく必要があります。

NISAが利用できる金融商品は主に株や投資信託など金融庁が定めたものに限られますが、その中から自分であれこれ勉強したり調べたりして運用しなければいけません。つまりある程度投資についての知識や経験が求められます。

もちろんこれまで投資経験や資産運用初心者の人でもNISAをきっかけに勉強を始めても問題ありません。ただ資産運用はあくまでも自己責任であり資産が減るリスクがあることだけでは理解しておいてください。

残念ながらNISAを利用すれば投資で100%利益が出るわけではないですし、利益が出てはじめてNISAのメリットが生まれます。

NISAを使った投資は普段の株や投資信託とやり方は全く変わりませんので、真剣に株投資デビューしたい人や、多少かじったことのある人はNISAがおすすめだと思います。

2.会社に勤めている人

これはNISAだけでなくつみたてNISAでも言えることですが、NISAを利用すると確定申告が必要ありません。そのため、会社に勤めている人(サラリーマンやOLなど)におすすめです。

NISA口座で資産運用を行った場合、利益が出ても非課税になりますからわざわざ確定申告をする必要がありません。万が一損失が出ても別口座で行った運用益と相殺できないため、確定申告は不要になります。

さらにNISAは損失を翌年に持ち越せないため「繰り越し控除」が使えません。

繰越控除とは投資や資産運用で万が一損失が出た場合、その損失を翌年以降(最長3年)の所得から差し引ける仕組みのこと。例えば今年投資で100万円の損失が発生したとして、次の年に150万円の利益が出ても課税額は昨年の損失額(100万円)を差し引いた金額(50万円)のみ・・・ということ。

この繰越控除を申請するには確定申告が必要です。しかしNISA口座の場合繰越控除自体ができないため、確定申告をする意味がまったくないのです。

会社に勤めている場合、ほとんどの人が年末調整で終わらせると思います。そのため

「確定申告めんどくさい」
「やり方が分からなくて不安」

と思うかもしれません。ですがNISAで投資をすれば確定申告自体が不要になりますので会社にと詰めている人でも気軽に資産運用が可能となります。

 

つみたてNISAをおすすめする人

つみたてNISAはNISAよりも小額で始められる資産運用です。そのため損失が起きた際の損失をより抑えられるのが特徴です。またNISAは最長5年利用できるのに対してつみたてNISAは最長20年利用できるのも違いの1つです。

そのため、NISAよりもつみたてNISAのほうをおすすめするのは次のような人達です。

1.投資経験が全くない人

つみたてNISAはNISAと比べて選べる金融商品が少なくなっています。そのためこれまで投資を全くしたことがない人はNISAよりもつみたてNISAのほうがおすすめです。

金融商品が少ないということは選択肢が限られます。一見デメリットに感じますが初心者の場合、選択肢が少ない方があれこれ迷う機会が少なくなるため、「どれが良いんだろう?」という悩みが減るわけです。

またつみたてNISAで利用できる金融商品も金融庁の設けた基準をクリアしたものばかりなので、そこまでハイリスクな金融商品はありません。そういった意味でもつみたてNISAから投資デビューするのは比較的安全と言えるでしょう。

2.資産運用に回せるお金が少ない人

つみたてNISAの金融商品は基本的に「積立投資」です。積立投資とは毎月特定の金融商品を買い続ける投資法で主に投資信託などがこれに該当します。

毎月買い続ける必要があるものの、1回当たりの購入金額は低く設定されているため、まとまった資金を用意する必要がありません。そのため貯金がない人や何十万ものお金をすぐに用意できない人につみたてNISAはおすすめです。

しかもつみたてNISAの年間投資上限額は20万円とかなり低く設定されています。ですので、貯金感覚でつみたてNISAをやってみる・・・というのも1つの考え方かもしれません。

3.『将来』のお金が欲しい人

つみたてNISAの利用期間は20年とかなり長く設定されています。これは長期的な資産計画が基本となっている制度のため『将来のために』資産を増やしたい人にはおすすめといえるでしょう。

例えば

老後の生活費
子供の教育資金や結婚費用

など。今すぐは必要なくても将来必要になるだろうお金を作るのにつみたてNISAを使うのもいいと思います。

逆に今すぐ資産を増やしたい!1年後や2年後にまとまったお金がほしい!という人にはつみたてNISAはちょっと向かないですね。

 

NISAをおすすめしない人

最後にNISAの利用をおすすめしない人の特徴についてお話しします。残念ながら人によってはNISAを利用しないほうが結果的に得をする人も中にはいます。

特に現在何らかの方法で資産運用をしている人はわざわざNISAを利用する必要性はあまりありません。

NISAは投資で出た利益が非課税になる制度ですが年間で投資できる金額に上限があります。(120万円まで)これはリスクを抑える意味ではメリットである一方、より多くの利益を得る意味で考えるとデメリットにもなります。

例えば自身で年間200万円投資して400万円の利益が出せる場合、NISAで投資額を120万円に抑えられたら当然利益も下がってしまいますよね?

しかもNISAが利用できる金融商品はある程度限定されているため、いままで自分で購入してきた金融商品がNISAに該当していない可能性だってあります。例えば

外貨投資(FXや外貨預金など)
仮想通貨
不動産投資

などはNISAでは取り扱っていないため、上記で資産運用をしてきた人からすると、イチから勉強しなおす必要があります。

しかもNISAで出た損失はNISAを使わずに行った投資で出た利益で相殺することができません。

NISAはあくまでも投資初心者や資産運用未経験者を優遇する制度です。言い換えればすでにガッツリ取り組んでいる人からするとそこまで恩恵が受けられるわけではありません。

「分散投資」として考えるのであればNISAはアリかもしれませんが、上限投資額が決められている以上、投資でしっかり利益を出している人であればあるほど旨味を感じにくいでしょうね。

 

まとめ

いかがでしたか?NISAやつみたてNISAがどんな人におすすめなのかざっくりでもわかってもらえたら嬉しいです。

投資は基本的に自己責任であり、どんな方法で取り組むのがベストなのか?は人によって違ってきます。

その人の収入
投資や資産運用をする目的
ほしい金額

などなど、その人の生活環境や価値観によっても選び方は異なります。当然それによってNISAがおすすめかどうかも変わってきますので、NISAを始める前に「自分はNISAに向いているのか?」と向き合ってから始められるかどうかを判断すると失敗は少ないと思いますよ。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ