無料こそ気をつけろ!お金の教養講座の辛口レビュー


Pocket

このページではファイナンシャルアカデミーが主催している「お金の教養講座」についてのレビューを紹介していきます。お金の教養講座は現在「お金の教養講座Plus」となっていますが実際にどんなことを教えてもらえるのでしょうか?

またお金の教養講座は『無料』で参加できます。一見オトクに感じますが

本当に無料で教えてくれるのか?
セミナーが終わったら何か勧誘があるか?
後日しつこく営業の電話やメールが来ないのか?

といった不安を感じる人も少なくありません。そこで実際にお金の教養講座に参加した経験を元にお金の教養講座で教えてもらえたことや参加するうえでの注意点、デメリットなども併せて紹介していきます。

 

お金の教養講座とはこんなセミナー

お金の教養講座とはざっくり言うと“お金”について学べるセミナーです。お金のついての正しい知識を身につけて、お金で困らない人生を送るための勉強ができます。

人は大なり小なりお金に関する不安や悩みを抱えていると思います。

・老後もきちんと生活できるのだろうか?
・今の収入のままで安心していいのだろうか?
・貯金ができない自分から卒業したい!
・収入の柱がもう1本あれば・・・

などなど。特に将来必要なお金については「いくら必要か?」「いつまでに用意しておかないといけないか?」など考えたらキリがありません。

こうしたお金に対する不安を抱えてしまう理由としては「お金」に対する知識が十分ではないから・・・かもしれません。

お金がどういうものか?をきちんと理解していれば、上手にお金と付き合っていけます。もちろん貯金や節約もストレスなく自然とできるようになりますし、さらにはお金を使ってお金を増やすことも夢ではありません。

お金の教養講座ではお金と上手に付き合うための方法を教えてくれます。時間は4時間と長丁場ですが、お金に関する基礎知識が無料で学べるので

「貯金を始めてもすぐに挫折してしまう」
「どうやったら上手に節約すればいいか分からない」

といった具体的な方法から

「将来お金で悩まない人生を送りたい」

という人にお勧めのセミナーです。

お金の教養講座で教えてくれること

お金の教養講座は3つのテーマに分けて講座が進められます。その3つとは

1部:お金の教養編
2部:株式・FX編
3部:不動産投資編

です。各テーマでは次のようなことを教えてくれました。

お金の教養編で教えてくれること

ファイナンシャルアカデミーの軽い紹介から始まり、お金についての基本的なことを教えてくれます。具体的には

・バランスの良い貯金の割合
・三日坊主にならない損益計算書(家計簿)のつけ方
・家計の負担にならない支出の割合の目安
・“お金”に働いてもらう方法

「“お金”に働いてもらう方法」とはいわゆる投資のことで、興味を持っている人も多いと思います。このセミナーで推奨していたのは「株」「FX」「不動産」で初心者でも参入しやすいとのこと。

この3つの投資については次のテーマで詳しく紹介してくれました。

株式・FX編で教えてくれること

株式やFXという投資がどういったものか?から始まり、初心者でもきちんと利益が出せるコツを教えてくれます。具体的には

・個人投資家が狙うべき株について
・儲かる株を見つけるポイント
・割安な株、割高な株を見極める指標とは
・FXで稼ぐために必ずチェックすべき2つの指標

などなど。どちらかというと株やFXを全く知らない人向きの内容だったので、ある程度かじっている人が聞くと少しつまらないかもしれません。

ただ「これから株(もしくはFX)を始めてみよう」と考えている人からすると、この講座で教えてもらったことを守るだけで失敗の数が減らせると思います。

不動産投資編で教えてくれること

最後のテーマが不動産投資です。株やFXに比べてハードルが高いように感じますが、初心者でも十分参入できる投資だというのを実例を挙げて紹介してくれます。

不動産投資についてはかかる費用も大きいため、初級編・中級編・上級編に分けて解説してくれました。具体的には

・初心者にお勧めの物件
・意外と忘れがちな「税金」の話
・ローンの正しい返済方法
・物件を安く買うための交渉の仕方

などなど。不動産投資を全く知らない人でもグラフや表を使って分かりやすく解説してくれるので、個人的にはとても興味を持ちました。

 

お金の教養講座に参加して分かったこと

実際にお金の教養講座に参加しましたが、セミナーの内容以外にもさまざまな発見がありました。具体的には

お金の教養講座に参加している人の層
セミナー講師はどんな人か?
セミナー終了後の勧誘について

など。結構気になっている人も多いのでそのあたりについても詳しくレビューしていきます。

「お金持ち」っぽい人は一人も参加していない

「私なんか行って場違いじゃないか?」と思うかもしれませんが、実際の参加者はいろんな人が来ていました。60人くらい席が用意されていましたが半数くらい埋まったので参加者は多いと思います。

来ている人の年齢はバラバラ。大学生風の人から定年を迎えたであろう人までいろんな人が参加されていました。1部でちょっとしたワークがあり、隣の人と話をする機会がありましたが自分が隣に座った人は主婦だと言っていました。

逆に見るからにお金持ちそうな人や経営者っぽい人はあまりいませんでした。「これから投資を始めよう」という感じの人がほとんどだったので投資の「と」の字も分からない人でも気軽に参加できると思います。

女性もたくさん参加していた

男女の割合でいうとほぼ半々くらい。年齢も若い女性からおばあちゃんまで幅広くいて、中には夫婦で参加されていた人もいました。

個人的には「お金」に関するセミナーだったのでもう少し女性が多いイメージでしたが・・・もしかしたら自分が参加したセミナーだけ男性が気持ち多めだったかもしれません。

これまでの参加者を調べてみると男性よりも若干女性の方が多いことが分かりました。また年齢も30代が最も多いものの40代以上も3割以上参加していますし年収も半数以上が500万円を下回っている人が参加しています。

資産も半分以上が500万円以下の人達ばかりなので、これからお金や資産を増やしていこう!という人達が参加しているのが分かります。

しつこい勧誘は特にない

セミナーの最後に有料講座の説明があります。お金の教養講座に参加すれば割引特典がありますが、無理に申込する必要はないですし申し込みを強要されることもありません。

セミナーに参加して「やってみようかな」という気はあったのですが、スケジュール的に難しかったので今回は断念しました。ただ個人的に投資に興味があるし、やるからにはきちんと教えてもらえる環境でやりたいので機会があれば参加しよう!と思ったのが本音。

その後も特にスクールの勧誘電話がかかってきたりすることはありません。「とりあえず無料だから」という理由で参加しても問題ないでしょう。

 

お金の教養講座のデメリット

セミナーの内容もとても無料とは思えないことを教えてくれるお金の教養講座ですが、実は1つだけデメリットがあります。それが開催される会場が限られている点。

お金の教養講座は毎月開催されていますが会場が

東京
神奈川(横浜)
大阪
名古屋

の4都市のみ。それ以外の地域では開催されていないため、お金の教養講座に参加するにはこの4都市のいずれかに行かないといけません。

また各会場によって月間の開催回数も異なります。例えば東京であれば約10~13日ほど開催されていますが名古屋や横浜だと月に1~2回しか開催されていません。

そのため、最寄りの会場によっては参加できるようスケジュールを調整する必要があります。なお開催回数が多い会場(東京や大阪)では1日に2回(午後と夕方)開催していたりするので、昼間仕事されている人でも都合がつけやすいでしょう。

有料だけどWeb受講も可能

お金の教養講座は上記4会場で開催していますが、距離的に酸化が難しい人もいると思います。そんな人は会場参加とは別にWebによる受講が可能です。

Web講座の場合参加費として1000円かかってしまうため『無料』にはなりませんが、移動にかかる費用を考えると圧倒的に安いので会場に行けない人はWebで参加してみてはいかがでしょう。

個人的にお金の教養講座で教えてくれた内容は1000円でも十分安いと感じました。Webの場合、7日間は何度でも見放題なのでじっくり自宅でお金について学びたい人におすすめです。

 

お金の教養講座の参加をお勧めする人

実際にお金の教養講座に参加してお金や投資について色々は発見や気づきを見つけられました。そのうえで「こんな人が参加するといいだろうな~」と感じたので参加をお勧めする人の特徴を挙げておきます。

貯金や節約が苦手な人

第1部の「お金の教養編」では収支のバランスから貯金を貯める人になるために必要なポイントなどを分かりやすく解説してくれます。貯金ができない人は収支のバランスが悪い傾向があるので何度も貯金や節約を失敗してきた人はぜひ聞いてもらいたいと思います。

具体的な節約法については教えてくれませんが

・毎月どのくらいの割合を貯金に回すのがベストなのか?
・各生活費はいくらまでに抑えればいいか?
・自己投資がなぜ必要なのか?

などが学べます。お金の教養講座に参加することで貯金や節約の基礎が学べるので苦手な人はおすすめです。

投資や資産運用に興味がある人

今すぐ投資をしよう!という人よりは「ゆくゆくは投資をやってみたいな~」というくらいの気持ちを持っている人は一度お金の教養講座に参加したほうが良いと思います。投資で稼ぐ方法よりも“投資で失敗しないための準備の仕方”が学べるからです。

投資は成功すればお金が増えますが失敗するとお金が減ってしまいます。失敗しないためにも準備や基礎知識はとても重要なので無料のこのセミナーで学ぶのはアリなのではないでしょうか。

反対に、すでに投資をやっている人は基本的なことしか教えてくれないので物足りなく感じるかもしれません。特に投資で儲かっている人は「何をいまさら」感があると思います。

収入の「柱」を増やしたい人

お金の教養講座では主に「投資でお金を増やそう」というコンセプトでしたが、個人的にはお金の上手な“働かせ方”が勉強できました。これを応用すれば副業にも応用できるので収入源をいくつか持ちたい人も一度参加してみてはどうでしょう。

 

お金の教養講座への申込方法

お金の教養講座の申込方法はいたってカンタン。

1:お金の教養講座のホームページに移動
2:参加希望会場を選択
3:参加希望日時を選択
4:必要項目を入力

の4つのみ。あとは当日指定された会場に行くだけなので誰でも簡単に申し込めます。

またお金の教養講座の参加費は無料です。

当日会場についたら「〇〇代として1000円いただきます」といった突発的な請求もありません。最後にスクールの紹介もありますが参加が難しいなら無理にする必要もないので金銭的な負担は全くないと言っていいでしょう。

申込ページは下記ボタンから移動できます。この先の人生で「お金」に関する不安や悩みを解消できるきっかけになると思いますので興味があればぜひ参加してみてください。

omousi

 

お金の教養講座に参加した感想の総括

個人的にセミナー終了後に何かしらの有料講座の勧誘があると思っていましたが、思った以上にサラッとした説明だけなので少し拍子抜けしましたが、内容自体はとても勉強になったので「参加してよかった」と思っています。

貯金や節約の方法については友人や家族に相談しにくい内容なので、一人であれこれ考えなければいけません。「何が正しいのか?」も分からずがむしゃらにやっていると大きな失敗をする危険性だってあります。

実際にお金の教養講座を通して金銭的な不安を解消された人たちもたくさんいます。お金の教養講座のページで紹介されていますのでよかったらそちらも併せてご覧ください。

omousi

Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ