これから貯金を始める人に薦める年間100万円貯めるコツ

Pocket

貯金 100万円 コツ1貯金を始める時、ほとんどの人は「どうやって貯金するお金を作るのか?」「毎月の支出をどうやって節約するか?」を中心に考え、行動していることでしょう。ですが、実際にこうしたことを行動に移しても、なかなか貯金ができない人のほうが多いのが現状です。

貯金をするためには日頃使っているお金の使い道を見直す事は大事ですし、必要ならば副業などをして収入を増やすといった行動を取るのも有効です。しかしこうした貯金を貯める具体的な方法に取り掛かる前に、もっと他にやるべきことがあります。

特に1年で100万円の貯金を作る場合、1ヶ月当たり8万円以上貯金に回さないといけない計算になります。そのため無計画にただ何でもかんでも支出を抑えただけでは長続きしませんし、下手をすると体調を崩したりイライラしたりと、生活にマイナスの影響を及ぼす可能性だってあります。

どんなことにでも成功するためには正しい順序で取り組む必要があります。貯金も同じで毎月入ってくる収入の中から使わないお金として取っておくためには、支出を減らす方法や収入を増やす方法を実践する前に、やっておくべきことがあります。

こうした実際に貯金に関わる行動をとる前にすべきこととは一体何なのか?ここではこれから貯金を始めようとしている人達にぜひ知ってもらいたい“貯金のコツ”についてお話します。



SPONSORED LINK

1年で100万円貯めるには“最初”が肝心

貯金 100万円 コツ2実は貯金に取り組む前から失敗する人と成功する人とがハッキリ別れています。その違いは現在のお金に関する状況の違いです。

人によって生活習慣も異なれば当然お金の使い方も異なります。しかし、貯金できない人にはいくつか共通点があり、それらを払しょくしない限りいくら高収入な人でも手元に1円も残すことはできません。

その共通点については【貯金できない人が今すぐにしないといけない6つの行動】でも詳しく紹介していますが、端的に言ってしまえば貯金ができる環境が整っていない・・・ということ。

いくら勉強に集中したくても、周りがうるさいところで勉強していては気が散って集中できませんよね?このようにいかに色々な方法や手段を用いても、環境によってそこ得られる結果に大きな違いが生じるのです。

貯金を始めるためにまずすべきなのは、生活の中で“貯金ができない要因”となるものを払しょくすること。そして、よりお金が貯まりやすい環境を作ることです。

こうした貯金に取り組む事前準備を怠らずにできるかどうかだけで、結果は大きく変わってきます。「どうすれば貯金が貯まるのか?」といったお金を貯める方法も大事ですが、その前に自信の生活で「お金が貯まる環境」を作ることのほうが優先順位としては上だと考えています。

ですので、貯金で100万円作るためには、生活費を見直して節約を試みたり、副業を始めて収入を増やす前に、まずはお金が貯まりやすい環境を整えること。これこそが貯金を始める際に真っ先にやるべきことであり、貯金が貯まるコツなのです。

 

100万円貯めるための環境をつくる5つの方法

貯金 100万円 コツ4環境は結果に大きな影響を与えます。適した環境の中で貯金をすればそこまで苦労やストレスを感じることなくお金は貯まっていますが、適していない環境の中で貯金に励もうとしても思うように貯金は貯まっていきません。

食費や光熱費を節約したり、副業などに取り組んで収入を増やしたりすることは、100万円貯めるためには不可欠な行動です。しかし、こうした行動も“貯金を貯める環境”の中でやらないと最大限の結果を出すのは至難の業です。

ですからまずは、お金が貯まりやすい環境を整えることが1年で100万円の貯金を作るコツともいえます。そうした環境をつくる方法は次の5つです。

1:借金を完済する
2:100万円の貯金を作る目標を決める
3:車を売却もしくは買い替える
4:部屋の大掃除
5:定期預金口座を開設

具体的なお金を貯める計画や節約の見直しをする前に、まずはこれらの事柄をクリアしていきましょう。そうすることによって、より貯金が貯まりやすくなり、1年で100万円貯めるハードルが低くなるでしょう。

ではこれら5つの方法を具体的に解説していきます。

1:借金を完済する

住宅ローンなどかなり長期的なものは除き、借金を抱えている人が貯金をすることはできません。なぜなら、お金が入ってもそちらの返済に回さないといけないからです。

また借金には利子があり、時間が経つにつれて返済しなければいけない金額が増えていく仕組みになっています。これによって借りたお金と返さないといけないお金に差額が生まれるため、本来貯金に回せるお金も借金の返済に充てないといけなくなります。

まずは、ローンや借金が残っている場合はそれを完済することから始めましょう。家財道具や身の回りにあるものを手放してでもローンを1円でも減らす。借金がなくならない限り、貯金は一生できないと思っていいでしょう。

2:100万円の貯金を作る目標を決める

ただ単純に「100万円貯める」というだけでは貯金に対するモチベーションは上がりません。そうなると、途中で貯金することをあきらめてせっかく貯めたお金を散在する羽目になります。

そうならないためも「貯金100万円作ったら何に使うのか?」をあらかじめ考えておきましょう。この100万円の使い道については自分の中で決めることですから何を目標にしてもらっても構いません。

ブランド物のバッグを買うとか、海外旅行に行くとか・・・自分へのご褒美としての使い道でもOKです。貯めた貯金の使い道を紙などに書いて目の届くところに貼っておくと貯金に対するモチベーションを維持することができます。

3:車を売却もしくは買い替える

生活費の中で意外とお金がかかるものは車の維持費です。車の維持費とは、ガソリン代のみならず、車検代、自動車保険料、駐車場代など、乗らなくても所持しているだけでお金がかかってしまう固定費なのです。

そのため、通勤等でどうしても必要という場合以外は思い切って売却することをお勧めします。また何らかの理由で車がどうしても必要な場合はなるべく維持費がかからない車に買い替えするといいでしょう。

車の買い替えや売却については【車を買い替えて車の維持費を節約するための3つの戦略】で詳しくお話ししているので、ぜひ参考にしてください。

4:部屋の大掃除

貯金ができない人の多くは部屋に物が多かったり整理整頓ができていない傾向にあります。物が多ければそれだけ収納スペースが必要になりますし、そうなると広めの家に住まないといけなくなり、家賃も自然と上がってきます。

また、物が多いと何を持っていて何を持っていないかが把握しにくくなり、同じようなものを2つも3つも買ってしまうデメリットもあります。つまり無駄遣いが多くなり、不必要な支出が増えてしまうのです。

そうした事態を避けるためにも、まずは部屋の中を掃除して必要なものと不要なものを分別し、不要なものは売るなり捨てるなりして部屋の大掃除をしましょう。それだけで無駄遣いをする機会が減り、余計な出費を抑えることができます。

5:定期預金口座を開設

これから貯金を始める人にお勧めなのが自動積立定期預金です。自動積立定期預金とは、毎月決まった日に普通預金から自動振替で定期預金口座に積み立てをしていく仕組みのこと。

つまり、毎月決まった金額を指定の定期預金口座に自動で入れてくれる仕組みのことです。この仕組みを利用することによって、自分の手で貯金に回すお金を扱うことなくなるため、ついつい使ってしまうことはありません。

この自動積立定期預金をする際の受け口として定期預金口座の開設が必須です。解説には銀行の窓口に行く必要がありますが、一度作って手続きをすれば、後は自動で毎月一定金額のお金が貯まっていくので、口座を開設しておくことをお勧めします。

 

100万円貯めるコツは“環境”を作ること

貯金 100万円 コツ3貯金ができない人ほど、簡単な節約術や効率よく貯金が貯まる方法などといったノウハウや方法論を求めがちです。しかし、こうした方法やコツといったものを知り、実践しただけでは大きな成果は発揮されないでしょう。

なぜなら、人によって環境も異なれば貯金をする目的も違いますし、それに対するモチベーションだって変わってきます。こうした色々な違いによって同じ方法で貯金に取り組んでも成功する人と失敗する人に分かれるのです。

1年でゼロから100万円の貯金を作る7つの行動】でもお話しているように、100万円貯めることができれば1000万円だって貯めることができます。しかしただこうした行動をするだけでなく、しっかり手元にお金が残る環境をつくることが貯金を始めるうえで取り組むべきことだと考えています。

見切り発車で始めても途中まではうまくいくかもしれませんが、いつか必ずストレスを抱えたり負担が大きくなって挫折します。そうならないように、きちんと『貯金ができる環境を整える』ことこそが、1年で100万円貯める最大のコツなのです。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ