食品通販を利用して食費を節約するため3つの心得

Pocket

食品 通販その一方で食品を通販で購入している人もいます。特に最近はインターネットで買い物ができるため、わざわざ買い物をするために外出しなくても食品を買うことができます。

インターネットがこれだけ普及しても、色々な問題が報道されているため、ネット通販に否定的な見解を持っている人は少なくありません。また、どれだけネット通販が普及したとしても、こうしたトラブルや問題がゼロになることはないでしょう。

しかし、食品を通販で購入することによって食費を節約することができます。また単純に支出を減らすだけでなく時間的に体力的にもゆとりが生まれ、生活そのものが便利になるのです。

そこでここでは、家計の支出を抑えるための食品通販の使い方の心得についてお話しします。特に次の3点

・食品通販のメリット
・お勧めの食品通販サイト
・食品を通販で買う際の注意点

を中心にお話ししていきますので、通販に興味がありましたら一通り目を通してもらえればと思います。

SPONSORED LINK

 

食品通販を利用するメリット

食品 通販4近年インターネットの普及に伴って、ネットショッピングやネットオークションなどが世間に浸透してきました。ただ食品通販に関してはインターネットが普及するさらに前から存在していました。

最も有名なのが生協(生活協同組合連合会)の宅配サービス。毎週1回決まった曜日に、自宅の玄関先や職場などに商品を届けてくれるもので、インターネットが普及するかなり前から利用されていたサービスです。

もちろん生協の宅配サービスを利用するには生協に加入する必要がありますが、取り扱っている商品も豊富で食品以外にも日用品なども購入することができます。そしてこうした通販サービスはインターネットの普及によってより多くの企業が参入してきました。

例えばAmazonも、最初は書籍やCDだけ販売していましたが、ニーズの多様化に対応すべく、ありとあらゆるものを購入できるようになりました。また楽天市場も食品などの商品はもちろん、最近では住宅などの高額な買い物もすることができます。

それによって、今度はスーパーやデパートなどがインターネットによる通販サービスを開始。自宅にいながらパソコンやスマートフォンなどで気軽に食品が買えるようになり、現在にいたっています。

では具体的に食品を通販で購入することにどんなメリットがあるのか?大きく分けると次の3つが挙げられます。

1:24時間いつでも買い物ができる

スーパーにせよデパートにせよ、ほとんどの店舗には開店している時間があり、それを過ぎると翌日回転するまで待たなければいけません。また24時間営業しているコンビニはスーパーに比べて単価が少し高いため、食費の節約にはつながりません。

そのため、普段忙しくてなかなか買い物に行く時間がない人にとっては、スーパーでの買い物はとても難しかったりします。特に一人暮らしのサラリーマンとかだと、何とか仕事を終わらせ、急いで帰ってやっとスーパーの閉店10分前に滑り込める・・・なんて人もいるでしょう。

でもそんなタイミングで行ったら当然良いものは全部買われてしまっているわけですから満足できる買い物をするのは非常に困難です。また、サラリーマンでなくても諸事情などで買い物に行かなったりする主婦も少なくないはず。

しかし通販であれば欲しい食品を自宅で選ぶことができるため、いつでもどこでも買い物をすることができます。またスーパーと違って在庫切れになる確率が低いため、欲しいものを確実に買うことができます。

さらに近年ではインターネットで注文できるため、パソコンやスマートフォンからも注文ができるため、より食品を買う場所を選ばなくなってきました。こうした“時間に縛られない買い物”ができるところが通販の魅力の1つといえるでしょう。

2:買ったものを届けてくれる

例えばスーパーでお米やミネラルウォーターを買った場合、それらを自宅まで持って帰らないといけませんよね?もちろん夫婦で買い物に出かけたのであれば重いものはご主人に持ってもらえばいいですが、そうでない場合は自分一人で持ち帰らないといけない。

さらに小さなお子さんと一緒に買い物したりすると、買ったものが邪魔だったりします。しかし通販で食品を買うとこうした重たいものを持ったりする必要がありません。

なぜなら注文した食品を全て自宅まで届けてくれるかです。そのため、買った食材が重たかろうがかさばろうが家から一歩の出ることなく購入することができるのです。

ですので、欲しい食品全てではなく重たい食品だけ通販で買うのもいいかもしれません。

3:スーパーで売ってないものも買える

当たり前の話ですが、スーパーにはそれぞれ店舗の規模があり、そのフロアにたくさんの食品が陳列され、販売されています。しかしフロアの大きさにも限界があり、全ての食品が陳列されているわけではありません。

それに対して通販には“フロア”という概念がありません。そのため、多種多様な商品をそろえることができるため、スーパーなどには売っていないちょっとレアな食品も購入することができます。

例えば調味料で「つけてみそ・かけてみそ」というものがあります。これは愛知県を中心とした東海圏でのみ販売されているもので、それ以外の地域のスーパーにはあまり置いていません。

こうしたものも通販を利用すればわざわざ愛知県まで買いに行かなくても手に入れることができます。つまり、その地域独自の食材などもわざわざ現地に行くことなく手に入れることができてしまう・・・それが通販の最大の魅力と言えるでしょう。

 

おすすめ食品通販サイト

食品 通販5現在食品の通販はインターネットによる注文や販売が主流になっています。有名なのは「楽天市場」やAmazonでも食品を扱っていたりもします。

こうした時代背景もあって、各スーパーやデパートもこぞってインターネットによる食品通販サイトを立ち上げているところがあります。食品通販で有名な生協も、昔は専用用紙による注文だったのですが、近年はインターネットによる注文も受け付けています。

また、食品を販売している会社によっても通販の方法だったり利用するうえでのメリットがそれぞれ異なります。こうした特徴をいろいろ把握して、自分の生活スタイルに合った通販サイトを利用するのが食費を節約するポイントとなります。

ただ、近年食品を販売している通販サイトはたくさんあり、どれがいいかの分からない人も多いはず。そこで特にお勧めの通販サイトを3つ紹介しますので、どこを利用しようか迷ってらっしゃるのであれば、手始めにこちらから使ってみてはいかがでしょう。

1:ケンコーコム

食品 通販1

ケンコーコムは、おもに健康食品や医薬品を中心に販売している通販サイトです。そのため生鮮食品は販売していないのですが、サプリメントやプロテインと言った健康系の食品を多く取り扱っています。

また飲料水も普通の水やお茶など以外にも、あしたば茶やアガリクス茶などといった健康に特化したお茶を取り揃えていたり、体にいいと言われているお酢も、醸造酢から酢飲料までさまざまな種類のお酢を買うことができます。

また、税抜き1900円以上の買い物をすれば送料が無料になり、2900円以上の買い物をすれば代引き手数料が無料になります。さらに定期購入も可能ですから愛用しているものがあればわざわざ買いに行く手間も省けます。(定期購入した場合も代引手数料は無料)

普段買う食品というよりは、お茶やお水といった家にストックしておきたいものを買うのにはお勧めのサイトといえます。

詳細はこちらをクリック

2:イオンショップ

食品 通販2

全国各地にある巨大ショッピングモールのイオンも、実は通販サイトを立ち上げていて、このサイトからも買い物ができます。購入できるものも食品のみならず服や日用雑貨、さらには家事代行や葬儀などのサービスとさまざま。

通販サイトを利用するにはメンバー登録する必要がありますが、年会費や入会費は無料のため気軽に登録することができます。またネットで買い物をしてもイオンが発行しているポイント『WAONポイント』が貯まるため、普段からイオン系列のスーパーを利用している人にはお勧めの通販サイトでしょう。

またパソコンだけでなくスマートフォン版のサイトもあるので、いつでも気軽に買い物をすることができるのもメリットの1つといえるでしょう。

詳細はこちらをクリック

3: ダイエーネットスーパー

食品 通販3

特に主婦に人気がある通販サイトの1つがダイエーネットスーパーです。その理由はただ食品が買えるだけでなく料理のレシピも公開しているため、料理を選びながら食品を買うことができます。

また食品を注文してから最短で3時間で届けてくれる「即日配達」もできます。もちろん配達日時も指定できるため、確実に注文した荷物を受け取ることができます。

ダイエーネットスーパーをチェックする

 

食品を通販で買う時の注意点

食品 通販6通販を上手に利用することで買い物する時間を短縮したり食費を節約することができます。ただ通販を利用したからと言って必ず食費が節約できるわけではありません。

なぜなら、スーパーで買うにせよ通販で買うにせよお金を使うことには変わりがないからです。しかも通販で買う場合、食品を手にすることなく購入できるため、スーパーで買うよりも食品の「当たり・外れ」の確率が大きいデメリットがあります。

例えばスーパーであればより新鮮なものを買おうと手に取ったりして買う物を吟味することができます。しかし通販の場合はキャベツだったら「キャベツ」という項目にチェックして注文するだけ。

そのため、下手な通販店を選ぶと素材が決してよろしくない食品が届く可能性も否定できないのです。通販での買い物に否定的な意見を持っている人達はこうした“見えない商品を買うリスク”を恐れている傾向があります。

どのサイトで注文しても、残念ながらこうしたリスクがゼロになることはありません。ただ事前に利用者の声やレビューを確認することで、その可能性を限りなく低くすることはできます。

また通販で注文する時、量や重さを目で確認することができないため、ついつい買いすぎてしまう失敗もあります。また反対にイメージしていた量より少なかった・・・ということもあるでしょう。

こうした失敗をしないよう、写真等で判断するのではなくしっかりと食品の詳細をチェックしてから買うようにしましょう。特に量や重さによって料理に使える分量が変わってきますので、見たり持ったりして判断ができないぶん、しっかり確認してから購入するようにしてください。

 

通販を使うのも食費節約のコツ

家計を節約するためには買い物の仕方を工夫する必要があります。その中でも特に工夫が必要なのが食費ではないでしょうか。

現在様々な方法で食品を購入することができますし、買い方次第ではスーパーで買うよりも便利に安く買うことができます。ただ買い方を間違えると余計に出費がかかってしまうため、自分なりの正しい買い方をきちんと確立しておきましょう。

例えば通販で買うものとスーパーで買うものを分けたりなど、食品を買う時のルールを決めておくといいかもしれません。上手に通販を活用して食費の節約に努めてください。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ