金運を上げるために風水的にやってはいけない6つのNG行動

Pocket

金運 下がる1貯金ができない、節約がうまくいかない・・・その原因の1つに“金運が悪い”があります。どれだけ頑張って収入を増やしたり節約に取り組んだりしても、金運が良くなかったらお金は予想以上に手元から離れていくでしょう。

ですが、そもそも金運は人によって差があるわけではありません。その人の行動や考え方によって上がったり下がったりするものであり、金運が悪い人は、あえて「下がる行動」を取っているのです。

現在、金運を上げる方法はいろいろ紹介されています。パワーストーンと呼ばれる石を身に着けたり、パワースポットと呼ばれる場所に行ってエネルギーを吸収して来たり。

そして、風水を用いて部屋のレイアウトを変えてお金の流れをよくする・・・なんて方法もあります。

どの方角にどんな家具を置けばいいのか?
部屋全体を何色を基調にすればいいのか?
水回りはどちらの方角にあると金運は上がるのか?

こうした風水を駆使した金運アップの方法がインターネットや書籍でたくさん紹介されています。

しかし、こうした金運を上げる色々な方法を実践したとしても、普段の生活の行動によって金運が逆に下がってしまうことがあります。

ここでは、普段何気ない行動の中にある“金運を下げる”6つの生活習慣を紹介します。もし1つでも心当たりがあったり自覚があるのなら、金運を下げないためにも改善していきましょう。



SPONSORED LINK

自宅でついやってしまう金運が下がるNG行動

金運 下がる2金運を上げる方法はいくらでもあります。しかし逆に金運を下げる方法もいくらでもあります。

多くの人は金運を上げることばかり考え、金運を下げることをあまり意識していません。しかしだからこそ、金運を下げる行動を無意識のうちにとってしまい、結果的になかなかお金に恵まれない生活を強いられることになるのです。

今すぐできる金運をアップしてお金を引き寄せる5つの方法】で紹介した金運を上げる方法は決して難しいことではなく、その気になれば今すぐにでも始めることができます。しかしそれ以上に、金運を下げる行動はすでに習慣化されている可能性があります。

金運を下げる行動は6つあり、そのどれか1つでも習慣化されてしまっていると、金運は思うように上がりません。これを機に自身の生活習慣や自宅での過ごし方を改めてみることをお勧めします。

1.靴がぬぎっぱなし

玄関はその家の主人の運をしめる場所とも言われています。そして靴が出しっぱなしになっていると主人の運を踏んで運が頭打ちしてしまうといわれています。

また運だけでなく異性との縁も踏みつぶすといわれているため、玄関の靴はなるべくしまうようにしましょう。特に普段あまり履かないような靴は下駄箱にしまっておき、なるべく玄関には履物を出しておかない習慣をつけることが、金運を下げないコツです。

2.トイレで電話やメールをする

トイレで本を読んだり考え事をしたりと長居する人がいます。しかしトイレは本来不浄の場であり、長居すればするほど運気が下がってしまうのです。

またトイレで携帯電話を持ち込んで電話やメールをしたりすると、その相手との仲が悪くなるとも言われています。金運も対人運を下がるため、なるべく携帯電話や本を持ってトイレに行くのは止めましょう。

3.トイレの便座カバーの開けっ放し

もう1つトイレの使い方で注意すべきはトイレの便器のフタです。便器の中の水は「死に水」となるため、フタを開けたままにしているとトイレから発する悪い水の気が空間内に漂ってしまいます。

そうした気を放出しないためにも、トイレは使い終わったらふたを閉めるように心がけましょう。それだけで金運が下がるのを防ぐことができます。

4.仕事関連のものを西に置く

自宅に仕事関連のものを持って帰る人もいると思いますが、こうした仕事関連のものを置く場所には注意してください。特に西側にまとめておくことは、仕事運の停滞につながります。

また自宅で仕事されている方も、西側を仕事スペースにすると必然的に仕事関連のものが西に集中してしまいます。そうならないためにも、なるべく西側以外の方角に仕事スペースを作ったほうがいいでしょう。

5.キッチンの上に財布を乗せる

キッチンは家の中では“消費”を意味する場所と言われています。そのため、キッチンに財布を置いておくとお金がどんどん出て行ってしまうため、財布はキッチンにおかないよう注意してください。

また、買い物をした際にもらうレシートも、財布同様金運を下げる原因となります。火の気が強いキッチンによって金運が燃やされてしまわないよう、財布はキッチンから遠ざけたところに置くようにしましょう。

6.ソファーをベッドとして使う

ついついリビングに置いてあるソファーで居眠りしてしまう人がいるかもしれませんが、実はこれもその人の全体運を下げる行動と言われています。リビングの昼の気とベッドの夜の気が混同してしまうからです。

昼間はソファーとして使い、夜はベッドとして使うと、昼の気と夜の気が混同することになります。これによってその人の運気そのものを下げてしまうため、なるべくソファーとベッドは使い分けるようにしましょう。

 

金運を上げるには“自宅”の過ごし方を見直す

金運 下がる3先ほど、運気を下げる自宅での過ごし方を6つ紹介してきました。もちろんこれ以外のNG行動はいくつかありますし、これらの行動によって金運以外の運勢を下げることにもなります。

こうしたNG行動にはある共通点があります。それは『各スペースで適さない行動をとる』ということ。

例えば、トイレで長居をしたりするのも、本来トイレは用を足すところであって落ち着くところではありません。キッチンも料理をしたりする場所ですから財布は必要ないはず。

こうした、各スペースに行うべきこととは異なる行動をすることによって、金運をはじめとした運気を下げることになります。言い換えれば自宅にある各スペースで“しかるべき行動”をすれば運気が下がることはありません。

おそらくこうした運気が下がる行動を取り始めたのは「めんどくさいから・・・」などといった類の理由からだと考えられます。特に一人暮らしの場合だと、共同生活者がいないわけですから、部屋全体をどう使っても誰にも文句を言われません。

ソファーで寝ても怒られることはありませんし、洗面所に化粧品を置いておいても誰も邪魔だと言われない。こうした理由からついつい運気が下がる行動にでてしまうのでしょう。

自宅は1日の中でもっとも滞在する時間が長い場所の1つでもあります。だからこそ、運気が下がる行動をできるだけ避けるためにも“各スペースの適切な使い方”を心掛けることが金運を下げないための重要事項なのではないでしょうか。

 

自宅のレイアウトと金運の関係について

金運 下がる4冒頭でも少し触れましたが、金運を上げる方法はいくらでもあります。

・財布を持ち帰る
・金運が上がる石を身に着けてみる
・部屋のレイアウトを変えてみる
・金運が上がる場所に行ってみる

などなど、風水やそれ以外のスピリチュアルな点からも、金運を上げるための具体的な方法が紹介されています。特に自宅のインテリアは普段生活をする空間として、非常に気を使う人も少なくありません。

インテリアによる金運アップの方法は【風水を使って金運をアップさせる6つのインテリア術】で詳しく紹介していますが、では金運が上がる完璧なインテリアができるかというと、実はほとんどの人が実践できていません。

というか、金運を上げる完璧なインテリアというのは作ることができないといってもいいでしょう。

なぜなら、住居を探す時にほとんどの物件はすでに間取りが決まっているからです。間取りをある程度自由に決められるのは注文住宅でこれから家を建てる人くらいで、それ以外のお住まいの人はすでにどこに何があるかが固定されています。

つまり水回りを西側に持っていきたくても、家賃や立地によっては水回りが東側にある物件に住まわざるを得ないことだってあります。ではそういう住居は住んでいるだけで金運が徐々に下がるのでしょうか?

実はそんなことはなく、ただ他の住居に比べて金運の流れが多少鈍いにすぎません。こうした部分は別のもので金運を上げれば問題ないだけ。

ですので、金運が上がる“完璧なインテリア”を求める必要はありませんし、わざわざ引っ越す必要もありません。今のお住まいの中でできる限りのことだけ実践し、自らの金運を上げる試みをしてみてはいかがでしょう。

 

大事なのは金運を上げることより下げないこと

自宅のインテリアなど風水の視点から金運を上げる方法はたくさんあります。またそれ以外にもパワーストーンやパワースポットなど、色々な観点から金運を上げるアイテムや場所なども紹介されています。

ですが、いくらこうしたことを積極的に取り入れたり、身に着けたり、足を運んだりしても、その運気を手放してしまったら何の意味もありません。吸収した運気を下げ内にするための行動を取ることによって初めてお金が回るようになります。

運気は普段の生活によって上がったり下がったりします。せっかく金運を上げるため色々取り入れられているのであれば、無駄に下げないような生活習慣に変えていってみてください。

そうすることによって、徐々にお金に困ることがない生活を送ることができてくるはずですから。決して難しいことではないですから、1つずつ改善して金運に恵まれた人生を送ってください。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ