パワーストーンの効果が高めるための3つのポイント

Pocket

1あまり口には出しませんが「お金がない・・・」とか「稼ぎが悪い・・・」なんて思っている人が意外と多いと思います。こうした悩みはどのくらいお金があったら安心・快適なのかですから、景気の具合や経済事情はあまり関係ありません。

こうした、お金に関する悩みや不安を抱えている人の多くは“金運”が悪いことが原因の1つとして挙げられます。もちろん直接的な原因は金運ではないですが、現状の結果を招き入れた1つの要因としては十分考えられます。

金運をよくするためにはいろいろな方法があります。その1つが『パワーストーンを身につける』なのですが、ただパワーストーンを身につければいいわけではありません。

一言でパワーストーンといってもいろいろあります。その中から金運に効果のある石を選ぶ必要があるわけですが、それでもまだ何種類かあります。

また、パワーストーンはただ身につけていれば自然と金運が上昇するわけではありません。それどころか、扱い方を間違えると自身の金運を大きく下げる原因にもなりかねない。

そこでここでは、自分に合ったパワーストーンの選び方や扱い方についての注意事項について詳しくお話ししていきます。

どんな石を選ぼうとも、その石が持つ力を最大限発揮させることで、初めて自身の金運が上がるものです。せっかくパワーストーンを身につけるのであれば、正しく扱ってその恩恵をきちんと受けられるようにしましょう。

SPONSORED LINK

 

パワーストーンを選ぶ基本は“直感”

3身につけると金運がアップするパワーストーン16選】で、金運が上昇するパワーストーンを紹介しましたが、ではこの中でどれが最も金運アップに効果があるのか・・・実はどの石を選んでも金運に影響を与えてくれます。ただ人によって効果が薄いものもあれば大きいものもあるため、石の選び方が重要になってくるです。

ではどのような基準で身につけるパワーストーンを選べばいいのか?

まず大事なのは“直感”です。何事にも出会いがあるように、パワーストーンにも『石の出会い』というものがあり、たくさんある石の中から思わず手にしてみたくなる石こそが、その人との“気”が合う石、必要な石だということを意味します。

ですので「この石はこういうものだから・・・」とあまり石がもつ性能や特徴を深く気にする必要はありません。色や形といった外見で選んだりなど、なんとなくの感覚で選ぶことがパワーストーン選びには大切です。

むしろ「どの石を選ぶか?」よりも「いかにその石を大事にするか」のほうが重要です。自分で選んだ石を好きになってあげないと、石との同調が難しくなり、石からしっかりとパワーを受け取ることができません。

石にはそれぞれ意味があります。例えばオパールは古代ローマ時代には“神の石”とされてきましたが、エジプトやバビロンでは“光と水のお守り”、さらにギリシャ時代には“未来を予知する宝石”とされてきました。

そして現在ではオパールは“幸せを運ぶ石”とされているため、時代や場所によって石の意味は様々に変化しています。もちろんこうした意味は商業的につけられている部分も否定できませんが、だとしても石の意味で選ぶとなるといつの時代のどの意味を信じればいいか分からなくなってきますよね?

そこで参考にするのはチャクラとの関係です。

チャクラとはヒンズー語で『エネルギーの輪』という意味で、人間の体には尾てい骨から頭の先まで七か所あるといわれています。このチャクラは人間にエネルギーを供給する大切なエネルギースポットで“経路”や針灸の“ツボ”とも言われています。

人間はこのチャクラを「同調器」として様々な波動を感知したり、エネルギーを受け取ることができ、チャクラを通してエネルギーを取り入れ、入ってきたエネルギーは経路に沿って神経や血液循環系を通して体の隅々にまで浸透していきます。逆にチャクラのエネルギーが滞ったり乏しかったりすると、体の隅々にエネルギーが行き届かなくなるため、体調が悪くなったり病気になったりするのです。

このチャクラによって、自分と同調するパワーストーンに愛着を覚えるのと同時に、パワーストーンがチャクラを活性化してくれることを潜在意識が知っています。そもそもパワーストーンの本来の役割はチャクラに光を当てることによって、チャクラの感度を鈍らせないようにすることですから。

つまり、パワーストーンに関する知識や見識のみで石を選ぶのではなく、自分自身の直感やひらめきに重点をおいて選ぶのがもっとも効果が良い石を選ぶコツだということ。

一言でパワーストーンといってもその種類は多種多様ですから、迷ってしまうのも理解できます。しかしだからこそ、頭ではなく心や感性が響いた石を身につけることが、本当の意味で“自分に相性のいい石”だということを覚えておいてください。

 

パワーストーンを持つうえでの注意点

金運 パワーストーン2自分の直感で身につけるパワーストーンを選んだ、でもそれだけでは石が持つ力を最大限受けることはできません。大事なのは普段パワーストーンをどのように扱うか?ということ。

人も冷遇すればその人はどんどんと自分から離れていきますし、手厚くもてなせば相手もその行為に感謝するでしょう。パワーストーンも同じで、丁寧に扱えばその石が持つ力を最大限受けることができますし、逆に粗末に扱えば石は一切力を提供してくれません。

石をただのアクセサリや無機物として扱うのではなく“生きもの”として扱うこと。

これがパワーストーンを使って金運を上昇させるうえで最も重要なことと言えます。とはいってもどのような扱い方が正しいのか?

パワーストーンやペットのように鳴いたり仕草などで持ち主に自信の要求を伝えるようなことはしません。だからこそ、日頃からその石の持ち主として丁寧かつ親切な扱い方を心掛ける必要があるのです。

では具体的にどのような点に注意すればいいのか?大きく分けて3つあります。

1:パワーストーンの相性

パワーストーンをブレスレットで身につける場合、1つだけではなく複数の種類の石をつなげます。その時に気を付けなければいけないのは“相性”です。

パワーストーンは当然ですがそれぞれ構成している成分が異なり、石が秘めている力も異なります。そして異なる力を持つ石どうしが隣り合うことで、相乗効果が期待できるとも言われています。

金運に限らず、自身の運勢を高めたいのであれば当然相乗効果が期待できる石の組合せを選ぶのがベストです。組合せについてはいろいろ諸説ありますのでお店の人に聞いたりしながら選ぶのがいいでしょう。

パワーストーンの相性を語るうえで外せないが水晶です。水晶は万能な石と言われ、どの石とも相性がいいため、個性の強い石と石の間に差し込んで力の衝突を避ける役割も果たしてくれます。

また、相性が良い石どうしはあっても相性の悪い石という観点は基本的にありません。ですからどんな石でも金運を下げるような組合せというものは存在しないと思ってもらって結構です。

ただし、石の中には個性が強すぎるものもあります。(ダイヤモンドやルビーなど)こうした石は選ぶ際に、自分の中に違和感みたいなものを感じないかどうかで身につけるかどうかを判断してください。

すんなり受け入れることができれば、その石は自分と同調していることを意味し、反対に何か違和感みたいなものを感じるのであれば、その石の持つ力を受け切ることができないため、候補から外した方が賢明でしょう。

2:パワーストーンの浄化

多くの人が意外と忘れがちなのがパワーストーンの浄化です。石は、毎日身につけることでマイナスエネルギーを吸収するため、石のエネルギーをクリーンな状態に戻すためにも浄化は必要不可欠です。

浄化の方法についてはいろいろあります。ただし石の種類によっては変色したり割れたりすることもあるので、身につけている石に適した浄化方法を実践してください。

水による浄化

流水に石をさらして浄化する方法です。水は人に汚染されていない綺麗な自然水が一番好ましいですが、水道水でも浄化は可能です。

その場合は、ボールなどの容器に水を入れて一昼夜さらしておきます。浄化が完了したあとは、水分をていねいに拭き取ってくだささい。

太陽光による浄化

太陽の光を直接当てて浄化し太陽の『気』を吸収する方法です。できれば、最初に水で浄化してから次に太陽光に当てるようにしましょう。

特に日の出から午前中の太陽光が、一番パワフルな力を持ち、石に活発なエネルギーを与えてくれるといわれているので、その時間帯の太陽光に当てるのが理想です。ただし、日没と同時に取り込むことを忘れないようにしてください。

水晶クラスターによる浄化

クラスターは、浄化作用に非常にすぐれたパワーをもち、先端があらゆる方面に向いているように、多方面にエネルギーを放出し、その場や空間のエネルギーをクリーンにしてくれます。

石やパワーストーンアクセサリーをこのクラスターの上に乗せておくだけで、その石に停滞したマイナスエネルギーを吸収、浄化し、さらにクリアなエネルギーをチャージしてくれる、まさに石の充電器です。

塩による浄化

塩で浄化する場合、天然塩をお皿などの容器に盛り、その上に石を置くか中に埋めて一昼夜置きます。その後はきれいな流水でよくすすぎ、水分をていねいに拭き取ってください。

塩による浄化は、マイナスのエネルギーを抜くために行います。そのため塩による浄化の後には必ず、太陽光やクラスターでのパワーチャージ系浄化を行うようにしましょう。

月光による浄化

石に月の光を注ぐことでも浄化することができます。満月の美しい夜が理想ですが、新月から満月にかけての満ちていく月の光も良いです。

この浄化方法は、全ての石対応しています。そのため、特に太陽の光に弱い石を身につけている人はこちらの方法でパワーチャージするようにしましょう。

お香やセージによる浄化

お香やセージを焚き、その煙の中に石をくぐらせて浄化する方法です。この時のポイントは煙が石のすみずみにまで行き渡るようにすること。

最近、手軽に浄化ができるということでセージがよく利用されています。このセージは浄化力が特に高いので、石だけでなくお部屋の浄化にも使えるため、パワーストーンだけでなく場のエネルギーもクリアにしてくれるでしょう。

フラワーエッセンスによる浄化

大自然のパワーを水に移したフラワーエッセンスや石のエネルギーを集めたジェムエッセンスなど、石を浄化し、そのパワーをより引き出し高めてくれます。

浄化方法は。綺麗な水にエッセンスを数滴入れ、その中に石を数分間浸すだけ。また、石に直接エッセンスを数滴垂らしても浄化が可能です。

土に埋める浄化

人に汚染されていない、自然の美しい環境の土に埋める浄化方法で、特にパワーストーンのパワーがどうしても回復しない時に行うと良いでしょう。

また同時に、清らかな川の水での浄化もお勧めします。

音による浄化

クリスタルチューナーなどの音を石に聞かせることで浄化する方法です。

音もエネルギーも振動なので、良い音は石以外にも空間の浄化としても非常に有益です。また瞑想などの場を作るのにもおすすめです。

ヒーリングアートによる浄化

宇宙曼荼羅やヒーリングアートなどは、その図形や図柄、色合いなどによるエネルギーを常に発しています。

ヒーリングアートの前に水晶を置いておくのも浄化としてはおすすめで、エネルギー的にそのアートの影響を受けます。

 

3:壊れてしまった時の対処方法

毎日パワーストーンを身につけていると、時間とともに劣化して必ず割れたり壊れたりします。もしそうなった場合「よくないことが起こる前兆」みたいに考える人もいますが、そんなことはありません。

特にブレスレットでゴムやワイヤーが切れた場合、多くの原因は劣化や何かのはずみでひっかけてしまったことで、きちんとつなぎ直せば問題ありません。具体的には手芸品店でシリコンゴムなどを買ってつなげるのもいいですし、ブレスレットなどを作ってもらったお店に修理をお願いしてもいいでしょう。

ではパワーストーンが割れてしまったらどうすればいいのか?

まず割れたパワーストーンは綺麗な海や山などで埋めて自然に戻してあげることがベストです。とはいえ、そんな環境が近くにない人のほうが多いでしょうから、不燃ごみで処分してください。

その時に注意すべきことは、半紙にあら塩と一緒に包んで処分すること。そして捨てる際に『今までありがとうございました』と感謝の言葉や気持ちを述べること。

そうすれば、きっと新しい願い事をするための新たなパワーストーンにめぐりあることができるでしょう。

 

金運がアップすると貯金は貯まるのか?

金運 パワーストーン3自身のお金の周りを良くすれば、多くの収入を手にすることだってできますし、貯金ができたり節約を意識しない生活を送ることができるかもしれません。そして、そうなるためには金運を上げる・・・確かにそれは大事なことです。

しかし、いくら金運を上げてもそれに見合った行動を取らない限り実際にお金は自分の手元には残りません。あくまでも金運とは“お金との縁の深さ”であり、その人の財力ではないからです。

収入を増やしたり節約を心掛けるなどしてお金の使い方を変えることは、口で言うよりも大変です。なぜなら、お金を賭けずして今の生活を維持することはできないですし、お金の使い方を変えることは、今の生活スタイルに少なからず影響がでるからです。

多くの人は“現状維持”を好みます。しかしお金がない現状を維持することが果たしてその人にとって幸せなのでしょうか?

例えばダイエットを例にとってみても、体重を落とすことはとても大変ですし、満足に食事ができなくなるためストレスがかかります。でもそうしないと体重が落ちないわけですから、そこで『現状維持を好む自分』と『変化したい自分』との葛藤が生まれるわけです。

今の生活や自分を変えるためにはまず自分自身を変えていく必要があります。

その1つの手段として、金運がアップするようなものを身につけることもアリなのか・・・と。こうしたちょっとした行動が、今後お金に好かれる自分になるための大きな一歩になると思います。

金運が上昇すれば貯金が増えるわけでも節約ができるわけでもありません。しかし、貯金や節約をするきっかけを作る意味でも、金運を上げることは決して間違った行動ではないはず。

これまで貯金を貯めるために色々な行動をされてきたのであれば『お金に好かれる自分』になるためにも、こうしたパワーストーンなどを使って自身の金運を上げる努力から始めてみるのもいいかもしれませんよ。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ