“初心者向き”と言われている風花初芽の辛口レビュー


Pocket

風花初芽

アフィリエイト教材で「初心者向き」と言われている情報商材はたくさんありますが
その中でも多くのレビューサイトで“初心者向き”と言われている情報商材が
『風花初芽(かぜはなはつめ)』というアフィリエイト教材です。

名前だけしたらとてもアフィリエイト教材とは思えない名前・・・と思うかもしれませんが
情報商材の名前の由来は風花未来さん(おそらくペンネーム)の人のアフィリエイト手法であり

“成果が上がるのが早い”という意味を込めて『初芽』とつけた

・・・みたいです。

実際に名前の通り本当に成果が上がるのが早いのか?
そもそも本当に初心者向きなのか?

色々な視点からレビューしていこうと思います。

 

風花初芽が“初心者向け”だと言われる理由

先に結論から言いますと、これからアフィリエイトを始めようと思っており、そのために
アフィリエイト教材を探している・・・なんて人にはもってこいの情報商材だと思います。

その一番の理由は“価格”です。

情報商材というのは情報という形がないものをマニュアル化して販売しており、
アフィリエイト手法を公開している情報商材となるとそれこそピンキリです。

全く同じアフィリエイト手法を公開していてもAは1万円、Bは5万円・・・なんてことも
珍しくありません。

そんな中、この風花初芽は7700円(税込)で販売されており、この価格は
アフィリエイト教材の相場から考えると“安い”部類に入ります。

では肝心の中身はどうか・・・というと、マニュアル自体も丁寧に作られており
アフィリエイトで稼ぐことの全体像を知ることができます。

そのうえで「何をすればいいのか?」もハッキリ分かりますので、これまで1度も
アフィリエイトをしたことがない人には取り組みやすいアフィリエイト教材と言えます。

そして初心者向けと言われるもう1つの理由は、実際の作業量です。

風花初芽では、ブログを使ったアフィリエイトの手法が198ページのマニュアルで
紹介されているのですが、用意するブログは1つだけ・・・となっています。

本来ブログアフィリエイトをする場合、複数のブログを同時に運営している手法が一般的と
されているのですが、1人で複数のブログを管理・更新は非常に大変です。

さらに、アフィリエイトという特性上実践してからすぐに結果が出るものではないため、
作業に対するモチベーションが低下し、多くの人が挫折していったのが現状です。

しかし、風花初芽ではブログの量産を行わず、1つのブログだけで収入を生む仕組みを
つくる方法が解説されています。

そのため

実際に行う作業も複雑ではありませんし、複数のブログを管理する必要がないため
作業している途中でモチベーションが下がる・・・なんて可能性は低くなります。

また、マニュアルのページ数も198ページと読みやすいボリュームになっていますので
教材で言わんとしていることをしっかり理解できると思います。

以上

・価格の安さ
・1つのブログのみで稼ぐ手法
・お手軽なページ数

の3点から、風花初芽は初心者向けのアフィリエイト教材と言えます。

 

風花初芽を実践してどのくらい稼げるのか?

風花初芽では、主に物販アフィリエイトを採用しており、1つのブログでアクセスを上げ
収益までつなげる方法を紹介しています。

販売ページは、教材を活用して1ヶ月で55000円の収入を得た人の感想が掲載されて
いますが、さらに勉強や実践を重ねていけば月10万円くらいまでは可能でしょう。

さらに、手法を応用すればより高額報酬が期待できる情報商材系や、報酬が発生しやすい
クリック型のアフィリエイト収入も同時に得ることが可能な仕組みも作ることができます。

また【物販+クリック型】というように、複数の収入源を1つのブログに集約することも
できますので、応用次第では会社員の給料以上の収入を手に入れることも夢ではありません。

ただそのためには、この教材で教えられていること“以外”にも目を向ける必要があります。

アフィリエイトは紹介する商品によって報酬が異なります。

また、扱う商品によってアフィリエイト報酬を得るためのポイントも変わってくるため、
この教材のノウハウに固執するとかえって失敗する可能性も否定できません。

ですので、より大きな報酬を狙うのであれば、この教材以外のアフィリエイトの勉強が
必要になってきますし、当然ながら時間や労力だってかける必要がります。

そのあたりは「アフィリエイトでどのくらいの収入が欲しいか?」によりますので、事前に
目標金額を立てておくと高いモチベーションで取り組むことができるでしょう。

omousi

 

風花初芽を実践する際の注意点

アフィリエイト初心者にお勧めと言われている風花初芽ですが、誰でも簡単に稼げる
・・・というわけではありません。

これは風花初芽だけに限った話ではありませんが、どんな情報商材を購入しても稼げる人と
稼げない人とにハッキリ別れるものなのです。

情報商材はあくまでも“情報”をマニュアル化されたもので、その情報をどう活用するかで
結果が大きく変わってきます。

せっかく情報商材を購入しても結果が伴わなかったら意味がありません。

風花初芽を実践して結果を出すためにも次の○つのことに注意して取り組んでみてください。

1:まずはマニュアルに全て目を通す

特にこの教材の場合はアフィリエイト初心者に考慮して作られており、具体的な手法から
アフィリエイトに取り組む前の心構えまできちんと解説されています。具体的には

第0章 実践の手引き
第1章 テーマと商品の選定
第2章 ブログ開設と基本設定
第3章 ドラマチック文章術
第4章 アクセスと収益のアップ

の全5章から構成されています。

情報商材を買って失敗する人は、いきなり具体的な部分から勉強しようとしますが全体の
実践の流れを知ってから始めないと正しい結果を出すことができません。

もちろん、いきなり最初からマニュアルに書かれていることを理解する必要はありません。

まずはこの教材で紹介されている手法がどういったもので、どういった手順で作業するかを
把握するためにも、一度教材全てに目を通して全体の流れを把握しましょう。

2:理解度が低いと感じた部分を重点的に勉強する

教材を一通り読んでいる際に「ここが重要だな」と思える部分をチェックしておき、そこから
具体的に学びましょう。(この時メモをとることをお勧めします。)

情報商材を購入した人というのは、学校の勉強ほど真剣に勉強しない傾向がありますが
きちんと結果を得たいのであれば、しっかり時間を確保して勉強することが大切です。

特にメモを取ることで、インプットした情報をアウトプットすることになり、それによって
理解力が深まるので、メモを取りながら実践したほうがいいでしょう。

3:実践したことを教材で確認する

マニュアルで書かれていることを実践してハイ終わり・・・にしてしまうと、結果が
出なかった時に「なぜ結果が出ないのか?」といった理由を見つけることが難しくなります。

教材通りにやっていても、自分の思い込みや偏見によって間違ったことをしていることは
多々ありますので、実際に取り組んだことは定期的に教材を読み返して正しいかどうかを
確認しながら進めていきましょう。

そうすれば、どこで間違ったのか?なぜ結果が出ないのか?を素早く見つけることができ、
早く収入が生まれる仕組みを作ることができます。

特に

第1章 テーマと商品の選定
第2章 ブログ開設と基本設定

は、ブログの土台になるところですので、1つずつ確認しながら確実に進めていきましょう。

4:多少時間がかかることを覚悟して取り組む

ブログアフィリエイトの場合、記事を更新してから検索にひっかかるまでどうしても時間が
かかってしまうため、実際にアフィリエイト報酬が発生するまで多少時間がかかります。

早くても1ヶ月か2ヶ月はかかってしまいますが、1度検索に引っかかるようにすれば
よほど変なことをしない限り落ちることがありませんので、まずは1ヶ月間しっかりと
取り組む心構えが大切です。

アフィリエイトは農業のように、種をまいてから収穫できるまでに時間が必要です。

そのことを認識していないと、報酬が発生しない状態にイライラして途中で投げ出して
しまいますから「ブログアフィリエイトはこういうものだ」という認識を持ちましょう。

 

イチからブログアフィリを学ぶにはオススメの教材

他のレビューなどでは風花初芽の手法は『無料ブログに記載してあるから買う必要なし』と
書かれているものも多数あります。

ただ言い換えれば、この教材で紹介されている手法はそれだけ基本的でなおかつ効果が高い
ものですので、あれこれ検索する手間を考えるのであれば、この教材を購入して1から
順番に勉強したほうが結果的に早く稼ぐことができると思います。

逆に、ある程度アフィリエイトの経験があり、いくつか教材を購入している人からすると
余りに基本的過ぎて買って損した気分になるかもしれません。

以上の点から考えるとこの風花初芽は

・これからアフィリエイトを始めようと思っている人
・パソコンのスキルに自信がない人
・本業の傍らで数万円稼げる副業を探している人

には、もってこいの教材だと言えます。

教材の内容やクオリティなどは申し分ありませんし、アフィリエイト教材としては比較的
安価なのもおすすめできるポイントの1つです。

omousi

Pocket

このページの先頭へ