いらないものを処分してお金を稼ぐ“オークション”活用法

Pocket

オークション 稼ぐ1生活していれば必ずと言っていいほど、いらないものや使わなくなったものが出てくるはずです。そうしたものを処分しようにも、なかなか処分できずに困るものも中にはあるはず。

例えば食器やドライヤーなどの比較的小さな電化製品はさすがに燃えるゴミとして捨てることができません。また、単純に自分が使わないだけで使おうと思ったらまだまだ使えるものもあると思います。

そういったものを処分する方法の1つが“オークション”です。

オークションとは、出品者が商品を出品し、欲しい人がそれをいくらだったら買うかを提示するもの。そして、最も高値で買うと言った人がその金額で購入できる権利を得るという仕組みです。

実際オークションは、主に美術品などの売買に用いられているものなのですが、インターネットの普及に伴い、ヤフオクなどのインターネットオークションが盛んになりました。これにより、不用品を「欲しい」という人を見つけ、その人に有償で譲ることができるようになったのです。

さらに、不用品の処分だけでなく副業としてオークションを積極的に活用している人も出始めてきました。このように、インターネットオークションが出てきたことによって、効率よく不用品を処分したり、いらないものをお金に換えることができるようになったのです。

そこでここでは、不用品をお金に換える“オークション”の活用するコツについてお話しします。部屋にあるいらないものをお金に換える方法ですので、知っておいて損はないはずなので、ぜひオークションのコツを学んでいただければと思います。


SPONSORED LINK

オークションで稼ぐメリット

オークション 稼ぐ2ヤフオクや楽天オークションなど、最近は色々なオークションサイトが開設され、インターネットを使って誰でも簡単にオークションに参加できるようになりました。サイトに登録すれば、オークションで落札することも、出品することもできます。

このオークションは、ものを買う側にも出品して売る側にもメリットがあります。

例えば買う側(入札者)からすれば、市場に出回っている価格より安い金額で欲しい商品を手に入れることができます。出品されている商品のほとんどが中古のため、新品を手に入れるのは難しいですが、それでも中古屋さんで販売されている価格に比べたら安価であることは間違いないでしょう。

また、市場にはあまり出回っていない商品も買うことができます。絶版になった本や昔販売されていた限定商品など、プレミア価格がついているようなものも手に入れることが可能です。

逆に売る側(出品者)もリサイクルショップで買い取ってもらうよりも高値になることがほとんどです。また、リサイクルショップでは買い取ってもらえないような商品も出品できるため、不用品のほとんどをお金に換えることができます。

それ以外にもインターネットオークションには次のようなメリットがあります。

1: パソコン1台あればできる

インターネットオークションは商品の写真や説明を公開し、それに対して入札者がいくらで買うかを入札する仕組みになっています。そして落札者と支払方法や商品の受け渡し方法を打合せすれば売買が成立します。

つまり、インターネットオークションはあくまでも“欲しい人”と“譲りたい人”をつなぐサイトであるということ。そのため、パソコン1台あれば簡単に集札することも出品することもできます。

もちろんインターネットで検索したりできる程度のパソコンスキルさえあれば誰でも簡単に活用できますし、最近はスマートフォンにも対応しているオークションサイトもあります。商品を撮影するカメラは買っておいた方がいいかませんが、それ以外オークションに参加するにあたって用意するものはありませんので、手軽に始めることができます。

2:難しい勉強や作業がいらない

副業の中には特別なスキルや資格がないとできないものもいくつかあります。また投資のように事前に勉強しないと稼ぐどころか損をするリスクをふくんでいるものもあります。

しかしオークションについては、こうした勉強や練習は特に必要ありません。もちろんより多くの入札をもらうために色々知っておいた方がいいことはありますが、単純に出品したり入札したりすることに、知識や練習は必要ありません。

ですので、オークションサイトに登録したその日のうちに出品したり入札できたりする手軽さがあります。

3:無料でオークションに参加できる

オークションに参加するにはまずオークションサイトに登録する必要があります。各サイトによって有料だったり無料だったりするのですが、そこまで高い金額を取られることはありません。

例えば楽天オークションの場合、楽天会員に登録している人であれば無料で入札も出品もできます。ヤフオクの場合は出品に関しては有料になりますが月額380円と非常に安価です。

このように、参加するハードルが非常に低いため、誰でもすぐに始めることができます。またオークション利用に関する費用は無料ですし、有料でも毎月数百円程度ですから、頻繁に利用すればペイできる金額と言えるでしょう。

 

オークションで稼ぐためのコツ

オークション 稼ぐ3先ほど挙げたように、オークションを活用すれば全く支出をかけることなく不用品が処分でき、さらにお金まで稼ぐことができます。しかもオークションに参加するにあたって専門的な知識やスキルは一切必要なく、誰でも簡単に参加できます。

とはいえ、ただ出品するだけでは誰も入札してくれませんし、入札がなければ落車もゼロ・・・つまり不用品を他人に譲ることができません。事実、オークションで出品したものを入札してもらうにはコツがあるのです。

もちろん出品する商品によっても差は出てきます。例えば同じ服でもかなり使い古したボロボロの服と、まだ何回かしか着ていない服とでは、明らかに後者の服を欲しいと思うはずです。

オークションで出品したものに入札してもらうには、出品した品の良さをきちんと伝えたり、スムーズに落札者に届けなければいけません。そのためには少なくとも以下の3つのコツを押さえておくべきでしょう。

1:説明は詳しく記載する

オークションに出品する際には、商品説明を記載する必要があります。一見テキトーなことを書いておけば・・・と思いがちですが、入札者はこの説明内容でしか商品についての知識を得ることができません。

そのため、説明が不十分な商品に対しては、不良品をつかまされるリスクを避けるため、あまり入札したがらないのです。言い換えれば、この商品説明を丁寧かつ具体的に書くことが入札されるコツでもあります。特に大事なのは

・新品なのか中古品なのか
・使用期間はどのくらいか
・商品の状態はどうか

の3点。他にも受け渡し後にトラブルにならないようあらかじめ伝えるべきことは、全てこの商品説明の欄に書き記しておいた方がいいでしょう。

2:写真にはこだわる

商品説明と同じくらい力をいれるべきものが商品の写真です。この写真の写り具合によって商品そのものが良いものにも悪いものにも見えてしまいます。

ピンボケしていたり、手ぶれしている写真を掲載しているだけで、まったく入札されなくなります。ですので、ある程度キレイな写真の撮り方くらいは勉強しておいた方がいいでしょう。

とはいえ、一眼レフカメラなどを購入する必要はありません。写真はアングルや照明の角度さえ間違えなければスマートフォンでもきれいに撮影することができますので、ちょっとしたカメラテクニックは身につけておくことをお勧めします。

3:落札者との連絡は密に

落札者が決定したからと言ってそれで終わりではありません。むしろここからが大事なところでもあります。

落札者と支払いに関することや商品の発送方法についてのやり取りは、面倒と思わずなるべく密にやり取りをしましょう。特に「支払い完了」と「商品発送」の連絡については必ずするように。

この2つを怠るとトラブルの元となり、下手をするとオークションサイトから締め出されてしまう可能性があります。そうなると、そのサイトでオークションをすることができなくなるため注意してください。

 

オークションを活用して“転売”する

オークション 稼ぐ4オークションの活用法は、部屋にある不用品を売るだけではありません。価格が高騰しそうなニーズが高いものを仕入れて出品することによってお金を稼ぐ、いわゆる“転売”としても使うことができます。

転売のポイントはいかに「安く仕入れて」「いかに高く売るか」の2点。そのため、価格を入札者が決めるオークションで販売することによって、販売価格の限界を引き上げることができるのです。

例えば、トレーディングカードのレアカードが、中古のおもちゃ屋さんで3000円で売られていました。そのカードを3000円で買い、後日それをオークションに出品すれば3000円以上で売れれば利益が確定するわけです。

しかもオークションですから、各入札者が「この金額で欲しい」という希望額を入札してきます。上の例でいえば、4000円で欲しい人もいれば5000円でも買いたいという人がいる。

つまり最も高値で買ってくれる人を見つけ、その人に希望額で販売することができる。オークションにはこうした使い方もあるのです。

転売についての詳細は【オークションを活用した副業“転売”で稼ぐための3つのコツ】でお話ししているので、オークションを使った副業に興味がある方は一度目を通してみてはいかがでしょう。在庫を抱えたり、やり始めに商品を仕入れるための資金が必要だったりと多少のリスクはありますが、軌道に乗れば月に数万円~10数万円は稼ぐことができるでしょう。

 

「副業」と「節約」が同時にできるのがオークション

貯金や節約ができない人の多くは、住んでいる部屋があまりきれいでない傾向があります。こうした身の回りをきれいにするところも、貯金や節約に取り組む1つの行動なのです。

これから貯金を始める人に薦める年間100万円貯めるコツ】でもお話ししているように、部屋を掃除していらないものを処分することによって、不必要な支出を避けることができます。ただ捨てるのもいいですが、どうせだったら誰か欲しい人に譲ってあげたほうがいい気分になりませんか?

そこで活用するのがオークションです。オークションを使うことによっていらないものを処分でき、人の役にも立ち、さらにお金まで稼げるという一石三鳥の効果をもたらしてくれます。

ぜひオークションを活用して、いらないものを上手に手放す生活を送ってもらえればと思います。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ