『保険GATE』を活用して保険を上手に見直すコツ

Pocket

保険GATE家計の節約の中で最も効果的な方法の1つとして「保険料の節約」があります。なぜなら保険料は一定期間決まった金額を払い続けることになるからです。

毎月払い続けるにせよ、年間の保険料を一括で支払うにせよ、その人の経済事情や環境の変化に関係なく支払わなければいけません。こうしたことから、保険は「人生の中で住居の次に高い買い物」と言われています。

だからこそ保険を見直し保険に支払うお金を節約することが、家計の支出を抑える大きなポイントとなります。とはいっても、保険の見直しは一歩間違えるともしもの時に満足な保障を受けられなくなるリスクがあります。

そもそも保険とは“もしも”の時に備えてかけておくもの。この“もしも”の時にきちんと保障が受けられない保険に入ってしまったらそれこそ無駄遣いになってしますよね?

こうした保険の見直しに役に立つのが『保険GATE(げーと)』という無料保険相談サービスです。ここでは保険GATEを上手に活用して保険を見直すためのコツについて紹介していきます。

 

保険GATEと他の保険相談サービスとの違い

現在保険の見直しや相談のサービスを展開している会社はたくさんあります。テレビCMも放送している「ほけんの窓口」も保険の見直しをアドバイスしてくれるサービスを提供しています。

その中でも保険GATEは300人以上の独立系FPが所属している派遣型の無料相談サービスを展開しています。派遣型とは、店舗を構えてそこに来店してもらうのではなく、相談者の都合のいい時間と場所にFPが赴き、保険の相談に乗ってくれます。

保険GATE2

店舗型の場合、開店時間と閉店時間が決まっているので、仕事が忙しかったり店舗がある場所が遠かったりするとなかなか行けません。しかし保険GATEではこちらの都合のいい時間や場所を指定すればそこにFPが来てくれますので、お店に行く手間がありません。

それ以外にも保険GATEが他の保険相談サービスと違う点がいくつかあります。

所属するFPは全員独立系

先ほどお話ししたように、保険GATEから派遣されるFPは全員独立系の方々です。FPには特定の保険会社に所属している人と、どの保険会社にも属していない人の2種類がいて、保険GATEは後者のFPと提携しています。

独立系FPの場合、保険会社のしがらみがないため、あらゆる会社の商品を組み合わせることができます。そのため、FPがその人に合った保険を提案してくれます。

しかも保険GATEと提携しているFPのほとんどは平均5年以上活動している人ばかり。そのため、FPとしての経験が高く、あらゆる相談に対して的確にアドバイスしてくれます。

取り扱っている保険会社は50社以上

保険GATEと提携しているFPは50社以上の保険会社からベストな商品を提案してくれます。保険は見た目以上に複雑で、例えば同じ生命保険でも家庭環境や年齢によってベストな商品の選び方が違ってくるのです。

そのため、どれだけ多くの保険会社の商品を扱っているかによって、提案する幅が広がります。こうしたさまざまな保険の中から相談者に最適な商品を選んで紹介してくれるのも保険GATEの大きなメリットの1つです。

もちろん提案されたからと言って必ず加入する必要はありません。じっくり検討して加入する・しないを判断すればいいですし、加入しなかったからと言って何かしらのペナルティがあるわけでもありません。

相談は無料ですから、保険や将来に対する疑問や不安をきちんと解消できるよう積極的に質問しましょう。

 

保険GATEを使った保険の見直しのコツ

店舗型であれ派遣型であり、現在保険の見直しや無料相談をしている会社はたくさんあります。その中でも保険GATEは扱っている商品の数の多さなどから、より多くの選択肢をFPから提案されることでしょう。

実は一般の人々が思っている以上に保険会社の数も商品の数も多くあります。しかしそのほとんどはCMや広告をしておらず、FPや保険の営業の人が勧めてきたことによって初めて認知されるものばかり。

なぜなら、CMや広告を出せば少なからず経費が掛かります。そしてその経費を回収するために月々の保険料は高めに設定しなければいけません。

それに対して広告などを出していない保険は、広告宣伝費がかかっていないため、保険料を安く設定することができます。そのため、相対的に広告をしていない保険の方が家計の負担がかるかったり保障が手厚かったりするのです。

しかし、保険業界に詳しい人でないと、どこの会社がどんな商品を出しているのかを十分に把握していません。そこで保険GATEを使って“どんな保険があるのか?”を知ることが大切なのです。

先ほど保険GATEの特徴のところでもお話ししたように、提携しているFPは50社以上の保険会社からその人に適した保険を提案してくれます。もちろん今加入している保険がベストかどうかについても教えてくれますが、それ以外の選択肢を知るためにはこうした保険相談を受けるのも手段の1つでしょう。

事実、保険GATEのサイトには利用して保険の見直しに成功した人達の感想が掲載されています。こうした声をみても、保険GATEの担当FPの質の高さがうかがえます。

■夫婦で保険を見直しました 愛知県 28(女性・世帯) 専業主婦
面談前にこちらの要望をお伝えしたので、とてもスムーズでした。営業ではなく、あくまで提案という姿勢が良かったです。現在入っている医療保険は解約を勧められる事なく、そのままで良いとアドバイスして頂き、安心しました。他の保険は、提案頂いた内容に納得したので、夫婦で見直しました。

■無事に保険見直しできました 神奈川県 41(男性・世帯) 会社員
保険の更新時期が迫っていて、かなり切羽詰った状況だったのですが、面談日程の設定など含めて、迅速・誠実に対応下さり、感謝しています。無事に保険の見直しが出来ました。ありがとうございます。

■利便性の高いサービス 埼玉県 36(男性・世帯) 公務員
細かな疑問点にも即答できるプランナーに無料で相談でき、大変利便性の高いサービスだと感じました。自分ではパンフレットから読み取れなかった類似の保険の違いを、明確に説明して頂き、予定していたよりも掛け金を抑えることが出来ました。

■必要な保険が明確になりました 大阪府 38(女性・世帯) 契約・派遣社員
保険に関する知識に乏しい私にもわかりやすく説明してくださり、勉強になりました。我が家には具体的にどんな保険が必要なのか明確になって良かったです。
担当FPの方は『この人になら任せられる!』と思わせてくれる頼もしい方でした。引き続き相談させていただきます。

■独立FPの強み 東京都 40(男性・独身) 会社員
特定の保険会社に所属しない独立FPという客観的な視点で、保険の相談にのってもらい、とても良かった。

■心配が減った。 京都府 43(女性・世帯) 専業主婦
担当プランナーはとても親切で、聞きたいことに答えようとしてくれる姿勢に好感が持てた。シュミレーションも分かりやすく、今回の保険見直しで心配が減った。これからも長くお付き合いさせて頂ければと思う。

■家計の負担が減りました! 福岡県 33(女性・世帯) パート・アルバイト
子供が産まれた事をきっかけに申し込みました。自分たちが保険料を無駄に払い過ぎていてた事に驚きでした。色々な保険会社を組み合わせるといいと聞いたことがありましたが、実際自分では各保険の違いが分からず、とても勉強になりました。お陰で家計の負担が減らせました!

■最初は不安でした 愛知県 30(男性・世帯) 自営業
正直、無料相談に申し込んだものの、強制的に保険に加入させられるのではないかと面談当日まで不安でした。実際の面談では、保険とは?という事から丁寧に説明してくださり、こちらの不安も解消されました。無理な営業も全くありませんでした。

■信頼できる担当者 北海道 45(女性・世帯) 専業主婦
現在加入している保険の内容に不安があり、申込みました。担当の方は商品知識が豊富で、長い目で見て入るべき保険を選んでくれて、信頼できました。押し付がましくなく、こちらの要望・疑問も受け止めてくれました。納得いく保険の見直しが出来て良かったです。

■中立な提案が受けられる 千葉県 28(男性・世帯) 会社員
結婚にあたり最低限の保障は確保したいと考え、申し込みました。これまで保険の事を聞こうにも、特定の保険会社の営業マンは自社の宣伝ばかりで不満に思っていたので、中立な立場の方に相談出来るのはとても有難いです。

■自宅に来てもらいました 熊本県 40 自営業
一度保険の相談員に相談してみようという事で自宅に来てもらいました。 これまで入っていた保険の内容に不要な特約がある事が分かりました。 相談員にこちら求めるものを話して、今よりも保険のプランを提案してもらいました。 これまで保険の相談をする必要はないと思っていたのですが、実際は相談して良かったです。

引用:保険GATE

その人によって保険を見直す動機というものは違います。ただ動機はどうあれ、保険について知るためには「見直すタイミング」が絶好の機会であることは違いありません。

相談に関しては無料で行ってくれますので、家計の節約や生活環境が変わったことを感じている人は一度相談に乗ってもらうといいかもしれません。

≪保険GATEの詳細はこちらをクリック≫

 

保険GATEに見直し相談する際の注意点

一見どこにもデメリットがないように思える保険GATEの無料相談サービスですが、それでも注意しておいた方がいい点はいくつかあります。その中でも特に大事なのがFPとの相性です。

保険GATEは会社でFPを雇っているわけではなく、独立系FPと業務提携を結んでいます。つまり保険GATEはFPに顧客を紹介する仲介的な立場だということ。

そのため、FPとの相性という部分についてはどうしても会ってみないと分からない部分があります。サイトなどでは「強引な保険の勧誘はありません」とありますが、実際にそういった経験をされた人がゼロということではありません。

また提携しているFPも「平均5年以上の~」と記載されていますが、FP全員が5年以上の活動経験があるとは一言も書いていません。つまり、保険GATEからの紹介で来るFPには“当たり”もあれば“はずれ”もある・・・ということ。

当たりの人が来れば問題はないのですが、はずれの人が来た場合にその人で我慢しないといけないのか・・・実はそんなことはありません。FPと会って話をして不快な思いをされたのであれば、保険GATEに問い合わせれば担当FPを変更してくれることができます。

ここで大事なのは「FPを変更できる」ということ知っておくこと。意外とこうした部分まで読まずに勢いで申し込んでしまう人もいるため、使える権利が何かをしっかり理解してから申し込むことをお勧めします。

 

保険の見直しは家計の節約に不可欠

「節約」と聞くと食費や光熱費といった普段からお金を使っているものばかりにフォーカスされがちですが、実は真っ先にやるべき支出が「保険料」です。それは支出が大きいものから見直すが節約のセオリーだからです。

保険は一度見直すだけで数年間は意識することもなく節約することができます。この見直しをより効率よく行う手段が無料相談サービスを活用することです。

保険の見直しについては意外と多くの人は忘れていたり「自分には必要ない」と考えています。しかし、見直すことによって思った以上の節約を成功させることができますので、この機会に一度プロのアドバイスを受けて保険料の見直しをしてみてはいかがでしょう。

≪保険GATEの詳細はこちらをクリック≫

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ