「ゲームに課金」は無駄遣いか?趣味への投資か?

Pocket

ここ最近、多くの人が支出の項目に挙げているものの1つが「ゲームへの課金」です。

ゲームへの課金とは、スマホやPCで遊べる無料ゲームに対して、アイテムやキャラをゲットできる機会(通称ガチャ)にお金をかける・・・というもの。昔はゲームを買うのにお金をかけていましたが、最近はこうしたゲーム内で使えるコンテンツにお金をかけて遊ぶものが増えてきました。

しかし、このガチャにかけるお金については「無駄遣いじゃないの?」と思っている人も少なくありません。

では実際のところ、ゲームの課金は単なる時間とお金の無駄遣いなのか?はたまた趣味を満喫するための「投資」なのか?そのあたりを個人的な主観を交えてお話ししていきたいと思います。

SPONSORED LINK

 

ゲームに課金するメリット

冒頭でも言いましたが、昔はゲームを起動させるハードとゲームソフトを購入し、テレビなどにつなげて遊ぶのが一般的でした。そのため、ある程度お金はかかるものの、一定以上の支出をかけることなく遊ぶことができたわけです。

それに対してゲームの課金は、1回当たりの金額はそこまで大きくないものの、その人のさじ加減1つでどこまででもお金をつぎ込むことができるため、気が付いたら何十万円も課金していた・・・なんてこともあったりします。

最悪課金が原因で生活がままならなくなったり、借金を背負ったり・・・なんて人もいるみたいでちょっとした社会問題になっています。

ではなぜそこまでしてゲームに課金するのでしょうか?

それには以下のメリットがあるからと考えられます。

1:時間をかけずに強くできる

どんなゲームでも、最初はとても弱く設定されており、そこから時間をかけて強くしていきます。それがゲームの醍醐味の1つではありますが、それが「めんどくさい」という人も少なくありません。

特にスマホゲームなどは始める時期がバラバラですし、始めたのが早い人ほどやりこんでいる時間が長いですから、後から始めた人がおいつくには1日の大半をゲームに費やしてやりこまないと追い付くことができません。

こうした時間の壁を解消する1つの方法が課金による強化です。

基本的に課金が対象となるガチャには、かなり強力なコンテンツが排出されるよう設定されています。つまり、課金してそれを引き当てることができれば、どれだけ後から始めても何年もやってきた人のレベルまでたった数ヶ月で上り詰めることも可能です。

より早く強くするためにお金をかけて強化する。そうすればより楽しく遊ぶことができますからね。

2:ちょっとした優越感を得られる

近年SNSによって人とのつながりがより簡単になりました。そのため、同じ趣味の友達を見つけて仲良くすることも決して難しいことではありません。

実際にTwitterなどでも、ゲームアカウントを作って同じゲームを楽しんでいる人達と交流している人はたくさんいます。そういったところに

「○連で欲しいのデタ――――!!」

などといってガチャ結果の画像を添付すると、フォロワーさんや友達から色々なリアクションを得ることができます。特にガチャの中でピックアップされているものであればより多くのリアクションが得られますから、ちょっとした優越感にひたることができるわけです。

ガチャの排出率については各ゲームによって異なりますが、だいたい目玉になっているものは排出率が他のものに比べて低くなっています。そのため、2~30連くらいであっさり出すとフォロワーさんから羨望を集めることができるわけです。(いわゆる「神引きをした」状態を言います)

他の人が持っていないものを持っているというのは、人より上に立っている・・・という感覚になるらしく、気持ちが良いという人もいます。そのために課金してガチャを回している人も少なからずいることでしょう。

3:欲しいアイテムが手に入りやすい

よほど劣悪なゲームでない限り、課金対象のガチャを無料で回すことは可能です。ただし、そのためにはガチャを引くための対価をゲーム内でコツコツ集める必要があります。

例えば「モンスターストライク」の場合、キャラを排出するためのガチャは「オーブ」と呼ばれるアイテムを最低5個集める必要があります。このオーブは毎日ログインしたり、クエストをクリアしたりすることで得られますが、そう簡単に集まるものではありません。

また、せっかく集めても必ずしもお目当てのものが出るとは限りません。

ガチャで排出されるものはある程度排出される確率が決まっており、多く回せばそれだけ出る確率は高くなります。しかし、先ほども言いましたが、そのガチャを回す対価を集めるのが結構大変なうえに、せっかく集めて引いても、必ずお目当てのものがでる保証はないのです。

こうしたジレンマを課金することで一掃することができます。

課金すれば、ゲーム内でチマチマ集めることなくガチャを引くことができますし、課金額によって引ける回数の上限を引き上げることができます。つまりお目当てのものを引き当てる可能性をお金の力で上げている・・・というわけです。

こうすることによってゲームに対するモチベーションが高まり、より楽しく遊ぶことができます。

 

「ゲームに課金が無駄遣い」と言う人達の主張

上記で挙げた課金に対するメリットは、共感できる人とそうでない人にハッキリ別れると思います。なぜなら「ゲームに課金して意味があるの?」と感じている人も多くいるからです。

ゲームはあくまでも趣味の1つですから、お金をかける価値というのは人によって異なります。特に課金となるとなおさら「価値が分からない・・・」という人も出てくるでしょう。

そんな「課金が無意味」という人達は次のようなことを考えています。

1:お金を払って得られるものがない

ゲームに課金するということは、そのゲームを楽しく遊ぶことにお金をかけていることになります。つまり、そのゲーム以外ではまったく使えないものにお金をかけていることになります。

これがどうにも「もったいない」と感じるようで、ただゲームで強くするためにお金をかける必要性があるのか?と疑問に思っているわけです。

「自分の成長につながるわけでも生活が便利になるわけでもないものにお金をかけて何の意味があるの?」

と思うのでしょう。特にこれまであまりゲームをしてこなかった人や、プレイステーションなどのコンシューマーゲームが好きな人にはゲームに課金することがあまり共感できないようです。

2:何も手元に残らない

ゲームの課金はいわゆる「コンテンツ」を購入していることになります。このコンテンツとは、ジュースや服などと違って形があるものではなく、どちらかというと「情報」や「データ」といった無形のものを指します。

つまり、形がまったくないのです。

形がないわけですから何にお金をかけているのか分からなくなってしまう人も中にはいて、特に情報商材や電子書籍などにあまり触れていない人にこうした考えを持っている人は多いように感じます。まあ、普段の買い物と違ってモノとお金の物々交換ではないですからね。

「なにも手元に残らないのに何でお金を払うの?」

と思う人も、ゲームの課金に疑問を持っているタイプの人ではないでしょうか。

3:ゲームをやめたら課金額が無駄になる

おそらくこれが最も多い意見だと思います。ゲームに課金する場合、そのゲームをやめた瞬間にかけたお金が無駄になってしまいます。

そうなった時、「なんでこんなにお金をかけたんだろう?」という後悔が残ります。それを知っているからゲーム課金に否定的になるわけです。

また運営会社がゲームサービスを停止しても同様のことが起こります。むしろこちらのほうがショックが大きいかもしれません。

モノを購入した場合、販売会社が倒産してもモノは残りますがゲームに課金した場合はデータすべてが消えてしまうため、最終的に「無駄遣い」になってしまいます。こうしたことを見越して「ゲームに課金するのは無駄じゃない?」と思っているのでしょう。

 

無理のない課金ならしてもいいのでは?

これまでゲームに課金するにあたっての賛否両論をお話ししましたが、これ以外にもさまざまな理由があると思います。ただ、個人的にはゲームという“趣味”にお金をかける意味では課金してもいいのでは?という意見を持っています。

もちろん、生活が苦しくなるほど課金したり借金をしてまでのめり込むのは良くないですが、楽しくゲームを遊ぶために多少お金を使うのは悪くないかと。また最近のゲームはマルチプレイなどによって多くの人と楽しい時間を共有するツールにもなっていますので、ちょっとした交際費の一部と考えるのも悪くないのではないでしょうか。

近年ゲームの形も変わりましたし、遊び方も変わりました。課金することを推奨しているわけではないですが、楽しく遊びたいのであれば課金も1つの選択肢だと思います。

ただし、課金によって生活や人生が狂った人がいるのも事実です。課金するのであればきちんと額をコントロールできるような状況を作ってからにしましょう。

 

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ