ゲームの課金が「クセ」になるまでの心理の流れ

Pocket

近年、ゲームへの課金が普通になりつつあります。これによって家計の割合やゲームやそれ以外にかけるお金に変化が出てきた人も少なくないでしょう。

しかし一部の人は課金が日常化され、「課金しないと・・・」という心理が強くなった人も少なくありません。こうしたゲームの課金は新しいゲームの楽しみ方として生まれたと同時に、これまでとは全く違う問題が生まれてきました。

では、ゲームの課金がクセになっている人というのは、具体的にどんな心理なのでしょうか?ここでは、ゲームに課金する人の心理を明らかにするとともに、そうならないようにするための対策も併せて紹介していきます。

もし、すでに課金がクセになっているのであれば、ここで紹介したことを参考に“卒課金”のための行動を考えてみてください。



SPONSORED LINK

 

ほとんどのゲームは「無課金」で遊べる

最近のゲームはスマートフォンやパソコンなどを使って手軽に遊ぶことができます。しかもゲームをするだけでしたら無料で遊べるので、ゲームをするハードルが昔に比べて下がったといっていいでしょう。

ちょっと前ですと、まずハード(プレイステーションなど)を買い、それからそのハードにあったソフトを買わないと遊べませんでした。つまり、ゲームをする“環境”にいくらかのお金が必要だったのです。

しかし最近は、誰もが持っているスマートフォンなどからダウンロードするだけでゲームを始めることができます。そしてそのダウンロードも、一部のゲームを除けば無料で手に入れられるので、ゲームをするだけにお金を使うことはありません。

つまり、普通に遊んでいたらゲームにお金なんかかけなくてもいいのです。

無料でゲームが遊べるのであれば普通に遊んでいればいい・・・誰もが最初はそう思うのですが、実はここに1つの問題点があります。それが「取得できるアイテム(もしくはキャラ)が人によって異なる」という点。

ハードとソフトが必要なコンシューマーゲームの場合、すでに入力されているデータをハードを使って出力して遊ぶため、基本的に誰が遊んでも同じキャラやアイテムを取得することが可能です。(もちろん条件を満たせば・・・の話ですが)

ところがスマホゲームの場合、オンライン上に作成したアカウントデータをスマートフォンなどの端末に出力することで遊ぶため、アイテムやキャラ、さらにはクエストなどの更新が容易にできます。これによって、アイテムやキャラの取得は「ガチャ」によって提供することが可能となりました。

このガチャこそがゲームに課金する最大の理由となります。

 

ゲームに課金するまでの仕組み

ゲーム自体は無料で遊べるものの、アイテムやキャラを取得するところにお金をかける必要がある最近のゲーム。では具体的に課金がクセになるまでにはどんな過程があるのでしょうか?

ここでまず知っておいてもらいたいのが、「基本無料」というゲームのほとんどは課金しなくても遊べる・・・ということです。

これは、ただ遊ぶだけでしたら無課金で大丈夫だということで、裏を返せば「課金するのはユーザーさんの自由ですよ」とい運営からの忠告だということ。もっと端的に言えば「課金は自己責任でどうぞ」ということです。

事実、どんなゲームでも無課金で楽しく遊んでいる人はいます。その一方でことあるごとに課金して生活に支障をきたしている人もいます。

では、課金する人の心理とは一体どんなものなのか?簡単に言えばこんな感じです。

参考:http://www.daj.jp/cs/newswatch/141014_01/

元々1回当たりのガチャの額は300円前後でそこまで高いものではありません。ただ、欲しいものが出ないと次から次へと課金してしまう傾向があります。

特に【ゲームの課金が止まらない人に見られる6つの特徴】に心当たりがある人はその傾向が強く、ついついムキになって課金をしてしまいがちです。そうなると、気づいた時には何万円も使っていた・・・なんてことに後から気づくことも。

現在は年齢に応じて1ヶ月の課金額上限を定めているゲームもあるものの、ユーザーが嘘の年齢を設定すれば簡単に回避できるため、根本的な解決策は事実上ありません。そのため、各ユーザーの課金に対する対策をきちんと考え、実施することが課金クセを治す最善の方法と言えるでしょう。

 

ゲームの課金額を増やさないためには?

1回当たりの単価は低いものの、「欲しい」という欲求に拍車がかかるとどんどん額が大きくなっていくゲームの課金。課金そのものは決して悪くないものの、やり方を1つ間違えると課金が日常化し、取り返しのつかないことになってしまいます。

そうなる前に、ゲームと適切な距離を取ることが大切。

ガチャが来るたびに「引かないと・・・」という心理にならないよう、ゲームに支配されないようにすることが、課金額を増やさないための最善の方法かと思います。では具体的にどうすればいいのか?

個人的には次の3つの方法が有効ではないかと思います。

1:たしなむ程度にゲームを楽しむ

総じてゲームの課金がクセになっている人というのは“真剣に”取り組んでいる傾向があります。もちろん本気でゲームで遊ぶことが悪いことではないのですが、真剣になりすぎるとついついゲーム以外のことがおろそかになったり、課金ありきの遊び方になりがちです。

ゲームはあくまでもゲームであり、趣味や遊びの範疇を超えることはありません。本で遊ぶのは結構ですが、仮に負けても人生の汚点にはなりませんから、もっと気軽に遊ぶよう心がけてみましょう。

2:課金しなくても楽しめるゲームをする

優良なゲームほど課金しなくても楽しめるようなゲームシステムになっています。もちろん課金したほうが早く強くなるのですが、一定以上課金してもそこから先の伸びしろは正直あまり感じることはないでしょう。

なぜなら、ガチャを引けば引くほど同じものが輩出される確率が高くなるからです。レアアイテムも複数用意されていることが多いですし再販されるケースもありますので、他の人にとって「当たり」のはずが自分にとっては「ハズレ」になるケースが増えていきます。

ならば、ある程度課金したら今度は「いかに課金せずに攻略することができるか?」を考えることに楽しみを向けてみてください。それだけで課金クセはかなり抑えられるはず。

ある程度課金してきたのであれば、毎回課金しなくてもクリアできるだけの環境は揃っていることが往々にしてあります。ちょっと視点を変えてみて「どこまで課金できずにいけるか?」にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

3:別のゲームに浮気する

あえて別のゲームをすることで、課金しているゲームをする時間を短くするというちょっと荒療治な方法です。ゲームをする時間が短くなればモチベーションも下がり、「課金しなくてもいいかな~」という気持ちが生まれます。

ただし、浮気したゲームにハマってこっちで課金したくなる・・・という副作用もありますのでご注意を。

特にこれまで課金してきた人は、課金そのものに抵抗がなくなっているため「別にこれくらいならいいかな?」という気持ちが生まれやすいです。そうならないためにも浮気するゲームは、なるべく課金要素が少ないゲームを選ぶといいでしょう。

例えば【無課金で楽しく遊べるゲームのジャンルや特徴4選】で紹介しているようなものや、プレイステーションなどのハードが必要なコンシューマーゲームなど。選ぶゲームさえ間違えなければそのまま課金を卒業することも夢ではないでしょう。

 

課金しなくてもゲームは楽しめる

より早く攻略したいと思うのであれば、ある程度の課金はいいと個人的には思っています。課金することで、欲しいアイテムが手に入ったりしやすいですし、それによってゲームを楽しく遊ぶことができます。

しかしこうした課金になれてしまうと「課金しないと・・・」という心理が働いてしまいがちになるので、課金するところとそうでないところをしっかり線引きするようにしましょう。

そして、ある程度課金したら今度は課金せずに楽しむ方法を探してみてください。優良なゲームほど、実は課金をしなくても楽しく遊ぶことができますので、その楽しさを実感してみてください。

最初にある程度課金し、そのあとはマイペースに楽しむ・・・それがストレスを感じないゲームの遊び方ではないでしょうか。

Pocket

SPONSORED LINK



累計38万人以上受講している“お金”に関する無料講座
お金についての正しい知識を学んで貯金できる人になりませんか?


お金の教養講座

もしあなたがこれまで何度も貯金や節約に取り組んでみたものの、挫折を繰り返しているのであれば、もしかするとその原因は

「正しいお金についての知識がないから」

かもしれません。

現在日本の教育ではお金に関する正しい知識は軽視されており、多くの人が学校教育でもきちんと学ばないまま大人になってしまいました。

そのため、正しいお金の使い方やお金に対する考え方が身についておらず、貯金や節約ができない・・・なんて悩みを抱えている人も少なくありません。

もしあなたが貯金や節約に関する悩みを持っているのであれば、一度「お金」について正しく勉強してみてはいかがですか?

実はお金について正しく学べる機会として、ファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』というセミナーがあります。

この講座では


  • 誰にでも簡単に始められる効率的な家計簿のつけ方
  • 毎月使いすぎることなく決まった金額を貯金に回すための方法
  • マイホームや保険と言った大きな買い物をする際に知ってもらいたい“正しいお金の使い方”
  • 景気に左右されずに家計の収入を増やすための効率的な自己投資術
  • 自分が貯めたお金を使ってお金を増やしていくマル秘テクニック
  • 何度も失敗した人にオススメの1万円から始める節約プラン


などを知識や経験が豊富なプロ投資家や人気講師が丁寧に分かりやすく教えてくれます。

参加費は無料ですので、今後の人生で金銭的な不安を解消するためにも、一度時間を作って参加されてみてはいかがでしょう。

omousi

お金の教養講座に関するレビューについては下記リンク先からご覧になれます。
≪レビューはこちら≫



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ