吉崎健氏の『脱パチンコの最終兵器』の中身を徹底レビュー


Pocket

お金 増やす ギャンブル アフィリ

書籍などでも多数出版されているパチンコ依存を克服する方法ですが実は情報商材でも
販売されており、その中でも特に評判が良い吉崎健さんの「脱パチンコの最終兵器」に
ついてあらゆる視点から評価していこうと思います。

ぶっちゃけ、パチンコをやめる方法って色々ありますし、人によって相性みたいなものも
ありますので、この教材以外のパチンコ依存克服法が間違っているとは言いません。

ただ、この『脱パチンコの最終兵器』は他のパチンコ依存克服法とは一線を画すため

・パチンコをやめたくてもやめられない人
・パチンコで借金を作ってしまった人
・お金があったらついついパチンコをしてしまう人
・パチンコ依存克服の本を読んでも直らなかった人

などには非常に参考になる教材だと思います。

事実、精神科医の先生からも太鼓判を押してもらっている方法なので、今度こそ本当に
パチンコをやめたい人にはおすすめです。

 

脱パチンコの最終兵器で本当にパチンコをやめられるのか?

冒頭でも言いましたが、現在パチンコ依存の克服に関する書籍は多数出版されていたり
インターネットなどでもパチンコ依存をテーマとしたホームページも多数あります。

そもそもパチンコ依存を克服する方法というのは1つではありません。

その人の依存度や性格によってそれぞれ違いが生じますから、自分に合った方法で
取り組めばきちんと克服することはできます。

ところが、どんな方法を用いても、パチンコがしたい衝動を抑えることができず、ついつい
パチンコ屋に足が向いてしまう・・・そんな人も少なくないはず。

パチンコ依存に悩んでいる人というのは、パチンコをすることが1つの習慣になっており、
パチンコで損をしていることを知りながらついついお金をつぎ込んでしまいます。

パチンコで負けてお金を失うだけならまだ問題ありません。

問題は日ごろから次のようなことを考えてしまっていると、パチンコ依存症になっている
可能性が高いと言われています。

  • 毎日パチンコの事で頭がいっぱいだ。
  • パチンコをしているときは、1万円札が紙にしか思えない。
  • 負けた夜は、眠れないことがある。
  • 少し勝ったくらいでは、物足りない。
  • お金をすべて、つぎ込む日がほとんど。
  • 約束を破ってしまった自分に、いつも自己嫌悪になる。
  • パチンコが原因で、家族が苦しんでいる。
  • 負けが続くと、犯罪を犯しそうになる。
  • 悩みやストレスが、原因で、パチンコをしてしまう。
  • 毎日、やる気が起きず、なんだか、だるい。
  • 法を犯してまで、パチンコをやりたいと思ったことがある。
  • パチンコが原因で、自殺しようと思ったことがある。

パチンコをしない人からみると「パチンコなんてすぐにやめられるんじゃない?」と思う
かもしれませんが、実はそんな簡単なものではありません。

事実、この教材の作者である吉崎さんもパチンコ依存症に悩まされていたからです。

10年間パチンコ依存に悩まされ、高級車が買えるくらいの金額をパチンコにつぎ込み、
150万円以上の借金を作ったと告白しています。

そんな元パチンコ依存経験者である吉崎さん自身が実践し、見事に依存症を克服した
方法をまとめたものがこの教材なのです。

この教材で公開している克服法は、努力や根性論といった精神的な部分に依存した
やり方ではなく、精神医学的にも理がかなった方法を紹介しています。

また脱パチンコの最終兵器は、パチンコとの付き合い方を改善するだけではなく
お金の価値観の改善についても丁寧に解説しています。

つまり脱パチンコの最終兵器とは

無理やりパチンコ依存を克服するのではなく、自分にとってパチンコとは?を
考え、パチンコをやる意味などを変えて、パチンコに対する印象を根底から覆すことで
パチンコ依存を克服するための方法が記された教材なのです。

パチンコがしたい欲求と抑え込むのではなく、欲求そのものをなくするための取り組みを
紹介しているので、自然とパチンコに対する依存が消えていきます。

ですので、努力や根性が苦手な人でも成果を出しやすい方法と言えるでしょう。

 

脱パチンコの最終兵器のデメリット

パチンコを我慢する方法ではなく、内面からパチンコに依存するマインドを変えていき
依存を克服する脱パチンコの最終兵器ですが、デメリットもあります。

それは、実際に取り組み始めてから効果を実感するまで時間がかかること。

そもそも何かに依存している体質を改善するためには習慣や考え方を変える必要があり、
これを一朝一夕に完全に改善できる人はほとんどいません。

そのため、教材を買って内容を見ただけではパチンコに対する依存は改善されないため
教材の内容を実践してから2~3日は「パチンコをやりたい!」と思うことがあるでしょう。

こうした気持ちを1日でも早くなくすために、教材ではパチンコ依存克服につながる
ワークがありますので、まずはそちらを取り組むようにしてください。

このワークに取り組むことでパチンコに対する考え方や付き合い方を
少しずつ改めていくことができ、最終的にパチンコ依存の克服に成功します。

脱パチンコの最終兵器は、69ページのテキストからなっているため、ボリューム的には
1時間あれば最後まで目を通すことができると思います。

ただ、教材に目を通しただけですぐにパチンコ依存が克服できるわけではありません。

教材内にあるワークに真剣に取り組むことで、「パチンコがしたい!」という気持ちが
薄くなり、最終的には完全に自分の中から消し去ることができます。

辛いと感じるのは最初の2~3日までですし、そこさえ乗り切れば後は楽なので
デメリット以上にメリットの方が大きいと思います。

 

パチンコ依存を克服して得られるもの

パチンコはうまくやればつぎ込んだお金以上のお金を手にすることができます。

しかし、トータルでパチンコにつぎ込んだ金額以上のお金を手にしている人というのは
ごくわずかしかおらず、ほとんどの人がトータルでマイナス収支のはずです。

もっと言えば、生活費をつぎ込んだり借金をしてまでパチンコにハマってしまい人生を
大きく狂わしてしまった人も少なくないでしょう。

パチンコは、趣味や娯楽としてやる分には特に問題はありません。

ただ、パチンコにハマってしまうと金銭感覚が狂ってしまい、お金の正常な価値観を
失うことにつながり、その結果、家庭が崩壊したり借金を抱えてしまうのです。

パチンコ依存の克服は、パチンコによって狂った人生の歯車を改善するために必要な
最初の一歩なのです。

パチンコ依存を克服することで

・パチンコに使っていたお金をもっと有意義に使えるようになる
・パチンコに使っていた時間を家族や自分のために使える
・パチンコを中心とした生活から脱却できる
・感情の起伏が穏やかになり楽しい人生を送れる
・日々の生活に活気がみなぎり、仕事などにも好影響を与える

などといった変化が見込めます。

教材の価格は12800円と、書籍に比べて高価に感じるかもしれません。

しかし、今後パチンコにつぎ込むお金を考えると、決して高いものではありませんし
もしパチンコ依存克服に失敗してもこの教材には“全額返金保証”がついているため
実質金銭的なリスクはゼロということになります。

さらに、この教材を使ってパチンコ依存衣に成功した場合、その感想を販売者に送ると
5000円のキャッシュバックがもらえます。

そう考えると、決して高いとは感じませんよね?

この教材を使ってパチンコを絶つことによって得るものは多く
失うものはほとんどありません。

脱パチンコの最終兵器はその名の通り、パチンコ依存から克服するための最終手段として
非常に有効な教材だと思いますので、ぜひ手に取って取り組み、パチンコ中心の人生から
卒業してください。

omousi

Pocket

このページの先頭へ